ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

森山直太朗、謎の怪奇現象が起こる「魂、それはあいつからの贈り物」MV公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

半年ほどの小休止を経て先日活動を再開、6月1日にアルバム「嗚呼」をリリースすることを発表した森山直太朗。同アルバムに収録される「魂、それはあいつからの贈り物」のミュージックビデオが公開された。

同曲は、軽快な4つ打ちサウンドで幕を開ける、直太朗の今までの楽曲の中でも新鮮な印象の1曲となっている。映像では、ひとり部屋の中でカメラをセットし、この曲をごきげんに歌い始める直太朗。そんな他愛もない自撮り映像だったはずが、徐々に歌う直太朗の背後で不思議な現象が起こり始める。

ミュージックビデオの監督は、過去に直太朗のフェイクドキュメンタリー映像作品も手がけた岡宗秀吾氏。直太朗の「ミュージックビデオっぽくないミュージックビデオにしたい」という思いと岡宗監督の楽曲から得たインスピレーションが結実し、今までにない怪奇映像作品の完成となった。

直太朗は作品について「岡宗さんとの、虚実のはざまを右往左往しながらの作品作りはとにかくいつも楽しい。これを経てまたさらにステップアップしたものを作りたいです」とコメントした。

なお本作のミュージックビデオは、アルバム「嗚呼」初回限定盤DVDに収録される。

森山直太朗「魂、それはあいつからの贈り物」MVについて
今回は“歌ってみた”企画の映像を撮ったんですけど・・・そこに映っちゃいけないものが映っちゃったっていう。僕もまだ正直整理がついてません。でも、自分たちが作る曲って自分たちにもわからないような現象を呼び込むことがたまにあるんですよね。今回も曲の持つ何かに、何かがリンクしてあんなことになったのかも知れません。

「魂、それはあいつからの贈り物」MV

GyaO!:http://gyao.yahoo.co.jp/player/00101/v08845/v0871400000000543695/

リリース情報
アルバム「嗚呼」
2016年6月1日(水)発売

初回限定盤(CD+DVD)UPCH-29221 3,996円(税込)

通常盤(CD ONLY)UPCH-20421 3,240円(税込)

関連リンク

■森山直太朗 公式サイトhttp://www.naotaro.com/
■森山直太朗 ユニバーサルミュージックサイトhttp://www.universal-music.co.jp/moriyama-naotaro/
■森山直太朗 公式Facebookhttps://www.facebook.com/NaotaroMoriyamaOfficial

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP