ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

闇金ウシジマくん「洗脳くん」ドラマ化に心配の声

DATE:
  • ガジェット通信を≫


山田孝之主演のドラマ『闇金ウシジマくん』の第3シーズンが7月から放送されることが明らかになった。さらに秋には2本の映画が公開され、実写版のウシジマくんシリーズが完結を迎える。

【もっと大きな画像や図表を見る】

原作は、『ビッグコミックスピリッツ』に掲載されている真鍋昌平による同名漫画。山田演じるヤミ金融業者・丑嶋馨(うしじまかおる)のもとに金を借りにくる人々を通して、社会の闇を描く作品だ。

2010年10月にドラマ版第1シーズンが放送され、2012年8月には映画化。さらに2014年1月にドラマ版第2シーズンが放送となり、同5月に2作目となる映画版が公開されている。

実写版シリーズの完結編として、ドラマ版と2作の映画が制作されることとなったわけだが、特に注目が集まっているのが、原作の中でも特にその内容が“エグい”といわれている「洗脳くん編」を描くドラマ版だ。

「洗脳くん編」は、交際相手やその家族を洗脳して、自由自在に操り、金を引き出していく男を中心に描かれる。この男は、言葉巧みに人々を操るだけでなく、残酷な拷問によってターゲットを支配するなど、過激な表現も多い。さらに、実際に起きた事件を想起させる描写もあり、ツイッターでは、

「洗脳くんこえー!!!!と思ったら今度ドラマ化するの???どうやって???」
「てかウシジマくん三期、洗脳くん編やるけど放送出来るのか??」
「闇金ウシジマくんのドラマSeoson3で洗脳くん編やるらしいけどあれどう映像化するんだろうね。原作読んだ限り結構エグいけど」(原文ママ)

と、映像化が難しいのではないか、さらに放送も厳しいのではないかと、心配する声が多く寄せられているのだ。

しかし、エグいからこそ人気の「洗脳くん編」に期待も高まっているようで、

「闇金ウシジマくん洗脳くん編とかあれマンガ通り再現したらかんなりエグいぞ。1番エグい話だと思う…すんごい楽しみ~」
「ウシジマくんPart3きたー 洗脳くん編もやっちゃうのかよ楽しみすぎ」

と、どう映像化されるのか、楽しみにしているネットユーザーも多かった。

地上波でどこまで表現できるのか、どこまでエグいものになるのか──実写版の「洗脳くん編」は見逃せない。

(小浦大生)
(R25編集部)

闇金ウシジマくん「洗脳くん」ドラマ化に心配の声はコチラ

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

ウシジマ作者のドルヲタ漫画に共感
山田孝之にネット住民の称賛集まる
結局読んでいない人気漫画TOP10
マンガ実写化の傑作映画1位は?
山田孝之?のツイッターが大人気

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP