ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ふか・もち・むぎゅ。「好きな食感」を選べるベーグル専門店が大人気!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

その時々の気分に合わせて、好みの食感を3種類から選択できる。そんなベーグル専門店が東京・代々木八幡にあります。もしかして、味だけで商品を選ぶなんて時代遅れ!?

常時50〜60種類を用意!

「テコナベーグルワークス」は、オープンして今年で8年目。食感を選べる点はもちろん、常時50〜60種類が店頭に並ぶという“豊富な品揃え”も人気の理由です。

ふか→もち→むぎゅ、と徐々にかために。

では、気になるラインナップをほんの一部だけ紹介しましょう!

【ふか】バナナクリーム

バナナダイスをブランデーと蜂蜜で漬け込み、それをベースにクリームを作って中に巻いています。

【ふか】くるくるウインナー

もっちりベーグル生地の内側には沖縄の粗挽きソーセージ。

【もち】いちごあんクリームチーズ

生地にクルミとドライいちごが練り込まれています。

【もち】ココナッツWチョコレート

ブラックココアを生地に使っているため真っ黒に。

【むぎゅ】よもぎ檸檬

よもぎとレモンピールを練り込んだ生地。中にはこしあんとクリームチーズが。

【むぎゅ】白ごまツナ&きんぴら

固定ファンが多い週末限定の人気ベーグル。あればラッキー!

【スペシャルサンド】アンチョビクリーム

アンチョビを混ぜ込んだクリームチーズ、ドライトマト、オリーブの組み合わせ。

【スペシャルサンド】濃厚チョコクリームとローストくるみ(左)、
クランベリーとパインの自家製ジャムクリーム(右)

左はくるみの食感も楽しめるチョコベーグルサンド。右はローストココナッツを添えて香ばしく仕上げています。

スペシャルサンドが販売されるのは主に週末。何が出るかはお楽しみ!

2週間に1、2種類は新しい商品が店頭に並ぶため、決して飽きることはなさそうです。そのあたりの情報をキャッチしたい人は、同店のInstagramをチェックしておくといいかもしれません。ちなみに週末は夕方頃には売り切れていることも多いため、早めの来店を。

【店舗概要】
テコナベーグルワークス
・住所:渋谷区富ヶ谷1-51-12 代々木公園ハウスB 102
・電話:03-6416-8122
・営業時間:11時から18時半(売り切れ次第終了)
・休み:不定休(HP、ブログ、Instagramでお知らせしています)
※おとり置きは不可。テイクアウトのみ

Licensed material used with permission by tecona bagel works,(Blog),(Instagram)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP