ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

梅雨でもテンションが上がるネイル♪ビジュー×ペンアート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

雨の憂鬱な気分も吹き飛ぶハッピーネイル

梅雨の季節。
天候がイマイチだとテンションも下がり気味。
そんな時はネイルを見て気分転換はいかが?
お気に入りのネイルがきらめく指先を見れば、女の子なら誰でも気分が上がりますよね♪
そこで今回は、テンションが下がりがちな梅雨の季節でも、一瞬でハッピーになれるネイルをご紹介致します!

それは、ビビッドカラーや大きめの存在感のあるビジューと、繊細なペンアートを融合させたネイルアート。
繊細かつ大胆なこのネイルなら、周囲からも注目されること間違いなしですよ。
気分や今年挑戦したいトレンドファッションに合わせて、イメージを膨らませてくださいね。

 

小花柄×レース柄×ビジューアートの3点アート

小花柄にレース柄、ビジューアートと、3つも要素があって難しそうですが、カラーがまとまれば統一感が出ます。
女の子らしいモチーフですが、このデザインなら甘くなりすぎずにオシャレ度もグンとアップ♪
「花柄はちょっと苦手」という方にも挑戦してもらいたいですね。

 

ボヘミアンな洋服をイメージした柄にビビッドカラーのビジュー

ビビッドカラーで存在感のあるビジューに、繊細なペンアートが他にはないデザイン。
2016年のトレンドでもあるボヘミアンファッションにもピッタリですよ。

 

一見難しそうな柄とビジューアート。
全体のカラーを統一すればまとまりがでて、人とは違ったネイルが楽しめますよ♪
指先は日常で自分自身の目に入る、一番多いパーツ。
その指先がお気に入りのネイルで彩られていたら、見るたびにハッピーな気分になれるものです。
ぜひ、ビジュー×ペンアートのひと味違ったネイルにも、挑戦してみてくださいね。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP