ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

怪獣で町おこし!?『怪獣市場デラックス2』が凄まじい!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

IMG_2606

怪獣好きによる町おこしイベント「怪獣市場デラックス2」が5月4日に兵庫県尼崎市の三和市場で開催された。
『劇場版ウルトラマンX』の田口清隆監督トークショーが行われるなど、会場は熱気で包まれていた。

濃密すぎる町おこし

『劇場版ウルトラマンX』の田口監督トークサイン会が行われるということもあり、会場は朝から多くの人でにぎわっていた。
IMG_2598
IMG_2582
懐かしから最新までの特撮映画ポスターが飾られた店舗もあり、道行く人は足を止めて眺めていた。

このイベントは怪獣のみらずグルメも豊富に存在している。ご当地バーガーである尼崎バーガーや、焼き立ての餃子などが販売されていた。
焼き立て餃子は『ゴジラVSキングギドラ』に出演していたロバート・スコット・フィールド氏が仕込みから焼きの作業を全て自ら行ったという。
怪獣映画出演者が餃子を焼くという珍しい光景に写真を撮る人も多数いた。

IMG_2605
ウルトラマンの監督が来場する影響か、スペシウム光線を彷彿とさせるポーズで応じてくれるロバート氏。関西の怪獣界隈では有名人らしい。

市場の店先には会場である三和市場のオリジナル怪獣『ガサキングα』のフィギュアが販売されており、こちらも注目を集めていた。

IMG_2590

胸部が三和市場の”三”になっている。細かなご当地色が魅力の怪獣だ。シャッターを破壊して現れた設定らしい。複雑怪奇な設定である……。

12時からは田口清隆監督によるトークショーが開始され、怪獣人生と『ウルトラマンX』制作秘話が語られた。
このトークショーは立ち見が出るほどの大盛況で在り、中には整理券を確保するため朝6時から並んだ人もいたそうだ。

トークショー終了後はサイン会が実施され、『劇場版ウルトラマンX』のノンテロップポスターに直筆でサインをしてもらうという夢のようなひと時を過ごすことが出来た。

IMG_2610
私もサインを入手。レアなノンテロップポスターに直筆サイン。これは家宝確定だ。

15時からは田口監督による怪獣映画の撮影が行われた。市民がエキストラとして参加できた。現役監督指導の下で怪獣映画に出演できるということもあり、参加者からは驚嘆の声が上がっていた。

IMG_2638

17時からは第6回全国自主怪獣映画選手権が開催され、参加者が入魂の一作を披露した。先ほど市場内で撮影された映像を映像も同選手権で披露されることになっていた。
短時間で編集するハードスケジュールのおかげで選手権会場では「あと15分待ってください!」のコールが数回行われる事態が発生したものの、映像は無事完成。その出来栄えに割れんばかりの拍手が起きた。

濃密な一日は無事閉幕した。
怪獣に彩られたイベントは大人を子どもに揺り戻し、子どもたちは羽目を外して遊んでいるように見えた。怪獣好きでない人もグルメを堪能できるので、老若男女が楽しめるイベントに仕上がっていた。

このイベントで三和市場に進出する店舗も増えているようで、町おこしは成功の兆しを見せている。
日本は怪獣大国なのだと実感させられた一日だった。怪獣は街を壊すが、街を盛り上げる存在でもあるのだ。

画像撮影者:さよたま
http://amayoko.exblog.jp/

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: さよたま) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。