体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

日本初公開!マリメッコ創業者アルミ・ラティア本人の短編ドキュメンタリー 緊急限定上映 決定!  

Armi elää! -elokuvan still-kuva / BUFO / kuvat Lasse Lecklin /

5月14日(土)より、日本でも人気の北欧を代表するファッション・ブランド<マリメッコ>の創業者アルミ・ラティアのパワフルな人生を彩り鮮やかに描いた『ファブリックの女王』が公開する。

この公開を記念して1979年に亡くなったアルミの生前の姿をとらえた、短編TVドキュメンタリー『アルミ・ラティアとマリメッコの黄金時代(原題)』がヒューマントラストシネマ有楽町にて、週1回限定上映される。

本人のインタビューや会議シーン、当時のファブリック制作現場など、『ファブリックの女王』で描かれているパワフルなアルミ像を裏切らない
カリスマ的オーラを感じることができ、更に映画やマリメッコへの興味が尽きない貴重な映像となっている。
今回が日本初公開!

Armi elää! -elokuvan still-kuva / BUFO / kuvat Lasse Lecklin /

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Armi elää! -elokuvan still-kuva / BUFO / kuvat Lasse Lecklin /

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『アルミ・ラティアとマリメッコの黄金時代(原題)』13分/1976年

上映日:5月20日(金)
『ファブリックの女王』
最終回(18:45)上映後
※『ファブリックの女王』当該回をご覧になったお客様のみ続けて鑑賞可以降『ファブリックの女王』公開期間中、週1回上映予定。日時は決定次第、劇場HP他にて告知。

劇場:ヒューマントラストシネマ有楽町

Armi elää! -elokuvan still-kuva / BUFO / kuvat Lasse Lecklin /

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Armi elää! -elokuvan still-kuva / BUFO / kuvat Lasse Lecklin /

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他にも、マロメッコを楽しめるイベントが予定されている。

・「マリメッコを着て、劇場へ!」”Thanks, Armi!” アルミに<マリメッコ愛>を伝えよう!Instagramキャンペーン
5/14〜5/27 ヒューマントラストシネマ有楽町・渋谷にて、劇場内展示のアルミ・ラティアがデザインしたファブリックの前で、自慢のマリメッコと一緒に写真撮影、Instagramに投稿して応募。投稿の中から抽選でマリメッコのファブリックバッグ等をプレゼント。

・公開初日トークイベント:「マリメッコとの暮らしをもっと楽しむヒント、教えます」開催

1 2次のページ
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。