ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Lenovo、Galaxy Viewを上回るスペックの18.4インチタブレットを開発中?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ベンチマークアプリ GFX Bench の公式サイトに Lenovo ブランドを採用した 18.4 インチの大画面タブレット「Lenovo PB2-690N」が登録されていました。18.4 インチタブレットと言うと、Samsung が昨年に Galaxy View という名前で同じ画面サイズの Android タブレットを発売しており、取っ手やスタンドの付いた独特のタブレットだったので一時話題を集めていました。Lenovo は Samsung に追従しようとしているのでしょうか。GFX Bench によると、Lenovo PB2-690N は、Android 6.0.1、18.4 インチ 2,560 x 1,440 ピクセルのディスプレイ、1.8GHz 駆動のオクタコアプロセッサ(Adreno 510 GPU)、3.5GB RAM、54GB ROM、背面に 30 万画素カメラ、前面に 700 万画素カメラを搭載しています。スペックは Galaxy View よりも上ですね。Source : GFX Bench

■関連記事
上海問屋、Android/iPhone で使える簡易VRヘッドセット「DN-13812」とゴーグル型VRヘッドセット「DN-13891」を発売
ZUKは4.7インチのコンパクトモデル「ZUK R1」を開発中?
SuicaなどのICカードやおサイフケータイ対応のスマートフォンが鍵になるオフィスロッカー「IC 錠ロッカー」が発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。