ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【先ヨミ】Hey! Say! JUMP 夏ソング収録SGが20万枚超えで現在首位、モー娘。が後を追う

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 SoundScan JapanによるCDシングル売上レポートから2016年5月9日~5月11日までの集計が明らかとなり、Hey! Say! JUMP『真剣SUNSHINE』が20万枚を超えるセールスでトップに立っている。

 『真剣SUNSHINE』は、Hey! Say! JUMPの16thシングルで、表題曲はコーセーコスメポート『サンカット』CMソングに起用されている“夏ソング”。20.3万枚という抜群のセールス力を見せつけ断トツの1位となっている。続く2位は、モーニング娘。’16のトリプルA面シングル『泡沫サタデーナイト! / The Vision / Tokyoという片隅』。5月31日の日本武道館公演を最後に、グル-プを卒業する鈴木香音にとってのラストシングルが11.9万枚の売上げを見せており、Hey! Say! JUMPにどこまで迫れるかに注目が集まる。

 5月16日付Billboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Top Singles Sales”10位のNMB48『甘噛み姫』がセールスを伸ばして3位に浮上。4位は、TVアニメ『マクロスΔ(デルタ)』のオープニングテーマとエンディングテーマを収録したワルキューレ『一度だけの恋なら / ルンがピカッと光ったら』。5位には、Little Glee Monsterの5thシングル『My Best Friend』となっている。

◎SoundScan Japanシングルセールス集計速報
(2016年2016年5月9日~5月11日までの集計)
1位:『真剣SUNSHINE』Hey! Say! JUMP 20.3万枚
2位:『泡沫サタデーナイト! / The Vision / Tokyoという片隅』モーニング娘。’16 11.9万枚
3位:『甘噛み姫』NMB48 2.5万枚
4位:『一度だけの恋なら / ルンがピカッと光ったら』ワルキューレ 1.9万枚
5位:『My Best Friend』Little Glee Monster 1.7枚
※表示枚数は概数となります。

関連記事リンク(外部サイト)

福山雅治の新境地がヴェールを脱ぐ!『SCOOP!』特報映像と、主人公・都城静のビジュアルがついに解禁
THE YELLOW MONKEY 遂に開幕した全国ツアー初日に100万人熱狂
冨田勲×初音ミク【ドクター・コッペリウス】追悼特別公演として上演

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP