ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

映画『日本で一番悪い奴ら』綾野剛の闇堕ち場面写真公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 綾野剛主演、映画『凶悪』で知られる白石和彌監督待望の最新作『日本で一番悪い奴ら』が6月25日より全国ロードショーとなる。この公開に先駆け、場面写真が解禁された。

綾野剛の闇堕ち場面写真はこちら

 本作品で綾野が演じるのは、「正義の味方、悪を絶つ」の信念をもちながらも、でっちあげ・やらせ逮捕・おとり捜査・拳銃購入・覚せい剤密輸など、あらゆる悪事に手を汚していく北海道警察の刑事・諸星要一。「日本警察史上、最大の不祥事」と呼ばれる実際の事件をベースにしたこの作品で、綾野は一人の男の26年間を演じきっている。

 諸星を慕って集まった裏社会のスパイとして捜査に協力者するS(エス)には、中村獅童、YOUNG DAIS、お笑い芸人・デニスの植野行雄らが扮しており、警察組織への忠誠を誓い、正義を貫こうとしたために間違った道を突き進んでいく刑事と、その刑事に魅了され仲間になったSたちとの狂喜と波乱に満ちた物語が描かれている。

 公開された全6点の場面写真では、諸星が裏社会に踏み込んでいくなかで、服装から顔つきまで“ワル”に染まっていく様が見比べられる。『グッドフェローズ』や『ウルフ・オブ・ウォールストリート』など、スコセッシが描くアウトローの一代記のごとき魅力をはなつ作品としても評価が高まってきている本作。役者として新たな境地にたった綾野剛演じる最狂最愛の“ワル”キャラに注目だ。

(C)2016「日本で一番悪い奴ら」製作委員会

◎映画『日本で一番悪い奴ら』
2016年6月25日(土)全国ロードショー
出演:綾野剛、中村獅童、YOUNG DAIS、植野行雄(デニス)、ピエール瀧
監督:白石和彌
脚本:池上純哉
音楽:安川午朗
原作:稲葉圭昭『恥さらし 北海道警 悪徳刑事の告白』(講談社文庫)
配給:東映・日活
製作:『日本で一番悪い奴ら』製作委員会
公式:http://bit.ly/21YJEqd

関連記事リンク(外部サイト)

所ジョ-ジ&綾野剛が銀座の街に登場 被災地支援のジャンボ宝くじをアピ-ル
綾野剛、被災者を思い、写真の拡散を促す 「われわれがここに立っている姿を届けて」
映画『怒り』篠山紀信による渡辺謙、松山ケンイチ、宮崎あおい、綾野剛ら7人のビジュアル&予告解禁

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP