ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本一ワルな警察官演じる綾野剛、「初々しい新米」から「ズブズブの汚職警官」になるまでの様子をご覧ください 映画『日本で一番悪い奴ら』

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本一ワルな警察官演じる綾野剛、「初々しい新米」から「ズブズブの汚職警官」になるまでの様子をご覧ください 映画『日本で一番悪い奴ら』

『凶悪』(13)の白石和彌監督の待望の最新作『日本で一番悪い奴ら』が6月25日(土)より全国公開される。この度、主演の綾野剛が、演じる時代ごとに異なる”ワル顔”を披露した、本作の場面写真が一挙解禁された。

綾野が演じるのは、「正義の味方、悪を絶つ」の信念をもちながらも、でっちあげ、やらせ逮捕、おとり捜査、拳銃購入、覚せい剤密輸など、あらゆる悪事に手を汚していく北海道警察の刑事・諸星要一。「日本警察史上、最大の不祥事」と呼ばれる実際の事件をベースにしたこの作品で、綾野は一人の男の26年間を演じ切っている。

諸星を慕って集まった裏社会のスパイとして捜査に協力者する”S(エス)=スパイ”には、中村獅童、HIPHOPアーティスト・YOUNG DAIS、お笑い芸人・デニスの植野行雄らが扮しており、警察組織への忠誠を誓い、正義を貫こうとしたために間違った道を突き進んでいく刑事と、その刑事に魅了され仲間になった Sたちとの狂喜と波乱に満ちた物語が描かれている。

解禁された場面写真では、諸星が裏社会に踏み込んでいくなかで、服装から顔つきまで”ワル”に染まっていく様が見比べられる。

▼警察に入ったばかりで制服に身を包んだ初々しい警官姿の諸星

▼不敵な笑みを浮かべながら一流の刑事になるための鉄則を囁く先輩刑事の村井(ピエール瀧)

▼拳銃に興じる諸星と仲間のSたち

▼警視庁の銃器対策課であるライバルと取っ組み合う諸星

このように劇中では、諸星を演じる綾野剛が、演じる時代ごとに様々な表情を魅せている。

『グッドフェローズ』(90)や『ウルフ・オブ・ウォールストリート』(13)などスコセッシが描くアウトローの一代記のごとき魅力をはなつ作品としても評価が高まってきている本作。アウトローな警察官を演じ、役者として新たな境地にたった綾野剛の最狂最愛の”ワル”キャラに要注目だ!

映画『日本で一番悪い奴ら』は6月25日(土)より全国公開

(C)2016「日本で一番悪い奴ら」製作委員会

■参照リンク
『日本で一番悪い奴ら』公式サイト
www.nichiwaru.com

■今月のAOL特集
マコーレー・カルキン、エドワード・ファーロングら元人気子役たちの今&昔【フォト集】

関連記事リンク(外部サイト)

『世界一難しい恋』嵐・大野智演じるネガティブ社長の「恋愛下手」ぶりに共感の声続出 「わかりすぎてつらいw」
芸能人に「ファンなんです!」と声かけてくる一般人は本当にファンなのか!?意外な調査結果が話題に
「お父さんが帰ってきた!」 大興奮で大喜びする赤ちゃんとワンコが可愛すぎる【動画】
『イッテQ!』出川イングリッシュで数々の奇跡を起こした出川哲朗版「はじめてのおつかい」がネット上で大きな話題に 「神降臨!」
西川貴教「HOT LIMIT」

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。