ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

石橋杏奈&尾野真千子主演!樋口真嗣総監督による伝説の特撮ドラマ『MM9』が初ブルーレイ化!豊富な特典映像も

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月29日に公開される超話題作『シン・ゴジラ』総監督で注目を集める樋口真嗣が総監督を務めた伝説の特撮テレビドラマ「MM9」が初ブルーレイ化され、「MM9 Blu-ray BOX」として7月27日(水)に発売されることが決定した。

本作は、2009年版「SFが読みたい!」国内編第2位に選ばれた山本弘「MM9」を原作に、2010年、 MBSで放送された全13話のテレビドラマ。気象庁を舞台に、”M(モンスター)”が多発する日本で、その出現を予報、予想し警報を発令する部署(通称「気特対」)に所属するメンバーたちが日夜災害に備えて戦う物語だ。

総監督・樋口真嗣を筆頭に、監督陣も「ウルトラマンX」の田口清隆を始め豪華布陣が集結。本作の主役ともいえる”M”は、今の日本を代表する特撮スタッフの英知が結集され、シッポン、スカイウォーカー、フルドネラなど、想像をはるかに超えるバラエティに富んだモンスターたちが登場。我々の度胆をぬかし、特撮ファンを魅了する。

主演はダブルヒロインで石橋杏奈と尾野真千子。その他、「気特対」職員として高橋一生、中村靖日、松重豊ら超個性的な面々、そして謎の美少女役で橋本愛も登場し、特撮からの観点だけではなく、キャラクタードラマとしても楽しめる内容となっている。

映像特典には、職員3人に焦点を当てたスピンオフドラマや、メイキング映像を収録。各種設定資料や樋口真 嗣総監督による絵コンテ、”M”デザイン画なども盛り込まれた大ボリュームの解説本を今回新たにデータ化し映像特典として収録、この度、待望の初ブルーレイ化の発売となる(※DVDはBOXで2010年に発売)。

MMとは「モンスター・マグニチュード」の略。モンスター=特異生物(一般には怪獣)の体積を水に換算した場合の重量(1立方メートル=1トン)をもとに、0〜9までの10段階のレベルに設定。「MM9」の世界で日本は、世界有数の特異生物=M(モンスター)災害多発地帯となっており、その被害を最小限に抑えるため、天気を予報するように、”M”の出現予報・分析・周辺地域への警報発令を職務とする「気象庁特異生物部対策課」(通称「気特対」)に所属する職員が、国民の生命・財産を守るため、武器を持たず日夜来るべき災害に備え戦っている。すなわち、ヒーローはMONSTERと戦わない、普通の公務員なのだ。

「MM9 Blu-rayBOX」は7月27日(水)発売
Blu-rayBOX¥16,000+税

■参照リンク
『MM9 エム・エム・ナイン』公式サイト(MBS)
mbs.jp/mm9/

■今月のAOL特集
セレブたちの知られざる兄弟姉妹【フォト集】

関連記事リンク(外部サイト)

『世界一難しい恋』嵐・大野智演じるネガティブ社長の「恋愛下手」ぶりに共感の声続出 「わかりすぎてつらいw」
芸能人に「ファンなんです!」と声かけてくる一般人は本当にファンなのか!?意外な調査結果が話題に
「お父さんが帰ってきた!」 大興奮で大喜びする赤ちゃんとワンコが可愛すぎる【動画】
『イッテQ!』出川イングリッシュで数々の奇跡を起こした出川哲朗版「はじめてのおつかい」がネット上で大きな話題に 「神降臨!」
西川貴教「HOT LIMIT」

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP