ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新緑の眩しい今が旬!パワーチャージ野菜『アスパラガス』は疲労回復だけじゃなくダイエットにも最適!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

鮮やかなグリーンの彩り、シャキシャキの歯ごたえとほろ苦さ。枝や葉が出る前の“成長するための栄養“がたっぷりとつまった「アスパラガス」は春から初夏が旬!アスパラガスがもつ、美と健康パワーとは?

ヨーロッパでは古来から食用や観賞用として栽培されており、日本で食べられるようになったのは明治以降。今ではとくにこの季節、食卓に欠かせない食材のひとつですね。

アスパラガスは昔から疲労回復効果の高い野菜として知られています。その理由とは?

 

アスパラギン酸が・・・すごい!

アスパラガスには野菜としては豊富なたんぱく質⇒アミノ酸の一種である「アスパラギン酸」が沢山含まれているんです。アスパラギン酸は新陳代謝を促し疲労回復や滋養強壮に働き腎臓・肝臓機能の回復やダイエットにも効果的。その効果は栄養ドリンクにも使われるほど!

疲労物質である“乳酸“を分解する作用もあります。ミネラルを細胞に摂り込みやすくしてクエン酸回路を動かす働きを促すことで乳酸を分解してエネルギーに代え疲労を回復させる。スポーツをする人にも強い味方ですね。

また体内の水分バランスを整える作用があり、これにより乾燥から肌を守り保湿をしてくれるという美容効果も!化粧水の原料としてアスパラギン酸が使われていることもあります。

 

ほかにもこんな栄養が

穂先に含まれている「ルチン」は毛細血管を丈夫にし、高血圧や動脈硬化の予防効果や利尿作用があるといわれています。中枢神経系も強壮にする効果があるので、気分が落ち込んだりするときもオススメです。

ビタミンエース(ACE)・カリウム・食物繊維などビタミン・ミネラルが豊富で抗酸化作用が高く、免疫力アップにも。葉酸も含みますので貧血気味の方は積極的に摂取してくださいね。

 

色の違いも楽しめます

私たちに馴染みのあるのは、グリーンアスパラガスやホワイトアスパラガスですが最近では、紫色をした紫アスパラガスが見られるようになりました。この紫色はアントシアニンなどポリフェノールによるもの。加熱するとグリーンに変わります。香り豊かで適度な甘味があります。

グリーンアスパラガスとホワイトアスパラガスの違いは栽培方法にあります。日光に当てると緑色のグリーンアスパラガスに。土を盛ってかぶせて日光が当たらないように育てると、白色のホワイトアスパラガスに育ちます。ホワイトアスパラガスの栄養価はグリーンアスパラガスには劣りますが、春先のこのシーズンしか味わえないほのかな苦みと甘味が魅力で、欧州では「マドモアゼルの指先」「畑の貴婦人」と呼ばれ、春の訪れの象徴としてとても人気があります。

 

生命力を美味しくいただきましょう

ひとつの株から何本ものアスパラガスが育ち、天候に恵まれればニョキニョキと日に10センチ伸びることもある、生命力たっぷりの野菜。アスパラガスは茎の太さが均一で穂先が硬くしまっているものを選びましょう。栄養価の落ちるスピードが速いので買ったらすぐに食べましょう。

■手軽に調理しやすいアスパラガス
油と一緒に摂るとビタミンの吸収が良くなるのでオリーブオイルで炒めたり、フライにしたり、辛し和え、茹でてそのままパクっと…毎日の食卓で是非楽しんでくださいね。

まっすぐ上に向かって伸びるアスパラガスを寝かせて保存すると、傷みが早くなってしまうので、立てて保存しましょう。

 

今の時期は、環境の変化などからカラダもココロも疲れがたまりがち。
だからこそ今が旬!の疲労回復効果の高いアスパラガスをおいしくいただいて、毎日のパワーチャージをしましょう!

 
ライター:富岡 浩美 [フリーパーソナリティー・ベジフルビューティーアドバイザー]

富岡 浩美 ♪ケ・セラ・セラ♪ (http://hiroming.exblog.jp/)
日本野菜ソムリエ協会 (http://www.vege-fru.com)


関連記事リンク(外部サイト)

デトックス&アンチエイジング!体が喜ぶ、まるごと新玉ねぎのレシピ
太るのは「思い込み」のせい?!自然にやせる基本の法則3つ
モテ力の秘密はホルモン!? 男が女に惹かれる恋の正体は「女性ホルモン」にあり!
私だけの秘密…!?意外に多い、女性が裸族にハマる訳。
女子に愛されフルーツは美の宝庫!今が食べ納めのチャンス

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
omotanoの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP