ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

aiko、過去13枚のアルバムを全曲リマスタリング音源で配信リリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

12枚目となるオリジナルアルバム『May Dream』のリリースを控えるaikoが、これまでリリースした全13枚のアルバムを全曲リマスタリングし、iTunes Storeで配信することが決定した。

aikoのアルバム配信は今回が初。1999年4月21日にリリースされた1stアルバム『小さな丸い好日』から2014年5月28日にリリースの11thアルバム『泡のような愛だった』までのオリジナルアルバム11作品、2011年2月23日に同時リリースしたベストアルバム『まとめI』『まとめ II』の2作品をデジタルリリースする。

これまでaikoの作品で音楽配信を行っていた楽曲は一部のみで、2013年に配信先行シングルとして初めてリリースされた「4月の雨」以降、シングル表題曲を中心に配信されていたが、ミリオンセールスを記録したアルバム『桜の木の下』や、話題となったベストアルバムをはじめとした数々のヒットアルバムの配信も切望されていた。

さらに、5月25日からはmoraにてハイレゾ配信のスタートが決定している。ハイレゾサウンドではCD以上に高音質となり、過去の名作達が高音質でも体感できるとあってこちらも見逃せない。

【配信情報】
■配信サイト

・iTunes Store【aiko】

https://itunes.apple.com/jp/artist/aiko/id635154255&app=itunes

・mora【aiko】

http://mora.jp/artist/386874/h

2016年5月25日配信スタート

■配信アルバム

『小さな丸い好日』

『桜の木の下』

『夏服』

『秋 そばにいるよ』

『暁のラブレター』

『夢の中のまっすぐな道』

『彼女』

『秘密』

『BABY』

『まとめI』

『まとめII』

『時のシルエット』

『泡のような愛だった』

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP