ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

さくら少額短期保険、3台までのモバイルデバイスの修理費用を年間10万円まで補償する「モバイル保険」を提供開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

さくら少額短期保険は 5 月 12 日、月額 700 円 + 税で最大 3 台までのモバイル端末の修理費用などを年間最大 10 万円まで補償する保険「モバイル保険」を 5 月 13 日より提供すると発表しました。「モバイル保険」は、スマートフォン、タブレット、モバイル PC、IoT 機器、ウェアラブルデバイスなどのモバイルデバイスを対象にした修理費用保険です。上記の対象機種で発生した破損や水没などの故障に伴う修理費用、紛失・盗難などで失くした端末の交換品を購入する費用を補償します。対象機器はメーカーの国内正規品とキャリア販売品(購入から 1 年以内)に限られますが、上記のような場面で年間 10 万円までなら回数に制限なく修理にかかる費用や交換品の購入かかる費用を補償します(明確な基準は公開されていませんが、補償の対象にならない場合もあろうかと思います)。「モバイル保険」は端末ではなくユーザーに紐づくサービスなので、最大 3 台までならユーザー側で補償対象を入れ替えることができます。なお、「モバイル保険」への申込は同社の提携修理店や WEB サイト経由で行うことができます。Source : モバイル保険

■関連記事
ソフトバンク、Xperia Z5にAndroid 6.0.1へのアップデートを配信開始
Galaxy Note 6、米国では8月中旬に発売か?
LG、Androidスマートフォンとも連携するLTE対応アクションカム「LG Action Cam LTE」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP