ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

モテ女が教えるイケメン変身術~高価なものじゃなくてもOK! 好感度がアップするメンズアイテム~

DATE:
  • ガジェット通信を≫

毎日使う財布や靴、スマホなどの生活小物。これらは実用品なだけじゃなく、持ち主の性格センスを表すもの。

男性が思っている以上に、女性はしっかりチェックしているのです。

財布の扱い方は恋人の扱い方に通じる!

仕事でもプライベートでも頻繁に扱う財布。男性がカードを出す時やお会計する時など、何気なく財布に目がいってしまうという女性が多数いるので気を抜けません。

大人の男が持つ財布で正解なのが、きちんと手入れされているレザー財布

というのも、肌身離さず持っている財布をケアしている男性は、恋人に対してもちゃんとケアしそうに思えるのだとか。

また、面テープのカジュアルなものや、カード領収書でパンパンに膨らんだ財布も子供っぽくだらしなく見えるのでNG

きちんとした財布からスマートに支払う姿は、男の株を一気に上げます。

磨かれた靴で家庭的な男をアピール

服や気分で靴を変える女性と違って、男性は同じものを好む傾向がありますよね。気がつくと履きすぎてボロボロになっていたという人もいるのでは。

どんなにおしゃれに気を使っていたとしても、靴がボロボロでは台無し。

逆に、靴さえ綺麗にしていれば、おしゃれ手抜きしても好印象はマークできます。

さらに、革靴を磨いたりスニーカーを洗ったり、靴を大切にしている男性は堅実家庭的に思われることも。

磨かれた靴から、女性は『結婚したら家事を手伝ってくれそう』と想像するようです。

スマホカバーで自分らしさを演出

スマホの普及に伴って様々なデザインで登場しているスマホカバーは、個性を出せる最も身近なおしゃれアイテム。

女性に人気なのは、ブラックやブラウン、ブルーなどシックな色味のシンプルなものですが、ちょっとのこだわりやセンスから男性の性質を伺っています。

例えば、使い込んだ味のある本革カバーは仕事のできる大人男子に見え、丈夫なシリコン製カバーはアウトドア好きなアクテティブ男子に見え、人気のブランドや人と違う木製カバーはこだわり派のおしゃれ男子に見えるようです。

 

生活必需品である財布や靴、スマホなどのアイテム。どうせ持つなら女性に好感度の高いものが良いですよね。少し気をつけるだけで、モテ度がぐんと上がるので見直してみてください。

関連記事リンク(外部サイト)

ツイッターの本音 ~腰ドン~
男女ともに好感度大! “雰囲気ありの女性”になれる3つの法則
ツイッターの本音 ~イノセント女子~

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ホンネストの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP