体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

本場のお好み焼きを食べよう!大阪のお好み焼き店ランキング

本場のお好み焼きを食べよう!大阪のお好み焼き店ランキング
Photo credit: Saki Ishizaka「可愛くない女子旅!ほっぺたが落ちまくる大阪旅行♡」

Photo credit: Saki Ishizaka「可愛くない女子旅!ほっぺたが落ちまくる大阪旅行♡」

こんにちは。Compathy MagazineライターのOkkAです。
古くから日本の台所として独自の食文化を築いてきた大阪。日本には大阪発祥の食べ物がたくさんあります。中でもお好み焼きは大阪人のこだわりの食べ物です。お好み焼きの定番、豚玉もお店によって様々な味の工夫がされていますよ!
今回はグルメな筆者が選ぶ、おいしいお好み焼きが食べられるお店をエリア毎にランキング形式でまとめました。

<梅田・天神橋>

1位. きじ

Provided by

Provided by foursquare-icon-16x16
Provided by

Provided by foursquare-icon-16x16

創業40年のJR大阪駅からほど近いお好み焼き店。大阪のお好み焼きと言えばここが出てくるほど地元で有名です。
イカ、タコ、エビ、こんにゃく、ちくわなど具がたっぷり入った「ミックスお好み焼き(850円)」はこの店で人気の高いメニューです。しっかりとした生地の中にぎっしりと具が入っているので、ボリューム満点! 甘めのソースと、その上にたっぷりとかかった青のりが味を引き立てます。
他にはふわふわの食感が人気の「モダン焼き(750円)」がおすすめです。ここのモダン焼きは生地を使わず、出汁が入った卵だけで焼きそばと絡めます。ふわふわの卵と太めの麺が甘辛いソースと交わって絶妙な味わいです。
常連さんも多く、連日行列ができる人気ぶりなので、並びたくない場合は平日の15時頃に行くとすぐに入れることが多いですよ。

ここへ来たら、やはりモダン焼き! 人気No1のもだんと、生ビールを注文した
出典:“やはりモダン焼き!”きじ 本店の口コミー食べログ

きじ 本店
住所:大阪府大阪市北区角田町9-20 新梅田食道街1F・2F
アクセス:JR大阪駅から徒歩約5分
電話:06-6361-5804
営業時間:11:30~21:30
定休日:日曜
ホームページ:http://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27000297/

2位. 桃太郎

創業50年以上の老舗お好み焼き店。様々な有名スポーツ選手が来店するほど、味に定評があるお店ですよ。
桃太郎の特徴は芋の入ったお好み焼き! メニューの「いもすじねぎ玉(1,160円)」はお店の名物です。このお好み焼きにはなんとポテトサラダも入っているんです! 出汁が効いた生地と熱々になったポテトサラダ、歯ごたえのある牛すじ入りのお好み焼きは甘めのソースがとてもマッチしていますよ。
今までのお好み焼きとは違う味を食べてみたい人に特におすすめのお店です。

1 2 3次のページ
Compathyマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy