ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ChainFire氏の「FlashFire」アプリがADBによるPCへのバックアップやPCからのリストアに対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ChainFire 氏が提供している root 端末向けのバックアップ / リストアアプリ「FlashFire」が v0.33 にアップデートされ、ADB(Android Debug Bridge)によるバックアップ / リストアをサポートしました。ADB によるバックアップ / リストアに対応したことで、USB ケーブルで接続した PC にバックアップファイルをダイレクトに保存し、PC 上のバックアップデータからリストアすることが可能になります。v0.33 では、ADB over Wi-Fi もサポートしているので、ADB 経由のバックアップ / リストアを Wi-Fi 経由で実行することもできます。また、「Adopted storage(Micro SD カードの本体メモリ化)」の取り扱いが改善され、たとえ Adopted storage が有効の場合でも内蔵ストレージと Adopted storage を分けて認識します。つまり、バックアップ対象を「Internal Storage」にすると、内蔵ストレージのデータしかバックアップされない(Micro SD は除外)ということです。「FlashFire」(Google Play)Source : Google+

■関連記事
Android版Google翻訳がv5.0にバージョンアップ、どのアプリでも簡単に翻訳できる「タップして翻訳」機能が追加
Googleカメラ v3.2でRAW撮影の新オプションが発見される
Instagram、アプリアイコンとモバイルアプリのUIをリニューアル

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP