ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

金子ノブアキ、パフォーミング・アーツ・カンパニー“enra”とのコラボ映像を公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

5月11日に約2年ぶりとなるアルバム『Fauve』をリリースした金子ノブアキ。そのリリースを記念し、世界を席巻するパフォーミング・アーツ・カンパニー“enra”との映像『Firebird – Special Exhibition with enra -』が公開された。

また、enraとは全国ツアーのファイナル公演である6月16日(木)東京EXシアターにてコラボレーションを実施するとのこと。

金子ノブアキは映像と音楽、enraは映像とダンス、共に映像とリンクさせてパフォーマンスを行なう共通点がある中でお互いのライブを観て感銘を受けて、今回のコラボレーション企画が始まり、公開された映像は金子ノブアキのパフォーマンスにプロジェクターで様々な映像素材やenraの既存パフォーマンス作品を投影することで制作された。

さらにツアーファイナルの東京公演限定にて披露されるアルバム楽曲「Firebird」ではenraが完全オリジナル作品を制作する。音楽、ダンス、映像…両者のコラボレーションにも期待が膨らむばかりだ。

5月21日(土)には新作リリース後初ライブとなる「GREENROOM FESTIVAL ‘16」に出演。6月2日(木)からは金沢市民芸術村 パフォーミングスクエアを皮切りに過去最大規模ワンマンツアーがスタートする。こちらのチケットは絶賛発売中だ。その前に、金子ノブアキのライブへの期待感の高まる今回の映像を是非チェックして欲しい。

【金子ノブアキよりコメント】
完成度の高いパフォーマンスを行うのに、映像とダンスをリンクさせるため、ひたすら練習を重ねるという姿勢が、自分たちのライブを完成させるまでの姿とも重なるので、その裏側が理解出来るだけに、enraとのコラボの実現をとても楽しみにしています。

「Firebird – Special Exhibition with enra -」
https://youtu.be/fexBE2TbE_0

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP