ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『iPhone4S』表参道ソフトバンクに9人の列 先頭は前日午前1時から並ぶ あのビッグウェーブも!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


いよいよ本日発売となるアップルの新スマートフォン『iPhone4S』。先日の予約ではソフトバンクショップ表参道店に400人もの列ができた。発売日の前日も長蛇の列ができているのではと思い、表参道に向かったガジェット通信記者であった。

19時半時点ではまだまばらな人が店前に見られる程で、長蛇の列とは言えないものだった。閉店後にセレモニーの設営が始まりいろんな意味で賑やかになるソフトバンクショップだった。

22時を過ぎてショップの方に現在の人数を確認すると、「現在は9人の方が並ばれてますね」とコメント。目視でわかるレベルだ。

今回発売日には予約分しか販売されないためみんな余裕をもって来店するのだろうか、または始発組が多いのだろうか。

先頭に並んでいた二人組の20歳と19歳の男性に話を聞くと「今日の午前1時からならんでました」と意気込みを見せてくれた。現在の所持しているのは『iPhone4』でそれからの買い換えとなる。特にカメラに期待しているとのことだ。
男性は右目周りを怪我しており、怪我の理由は並んでる最中にウトウトして地面に顔をぶつけてしまったのだと言う。こんな怪我をしても『iPhone4S』がゲットできたら嬉しいとのことだ。
ちなみに目の上3針、下11針とのこと。相方の19歳の男性は付き添いであり『iPhone4S』は購入しないとのこと。

2番目にならんでいたのは「ビッグウェーブ」で有名なブッチさん。この方にも話を聞いたところ、「夕方17時半から並びました。一番はのがしちゃいましたね。それにしても寒い」とコメント。この方も相変わらず並ぶのが好きなようだ。また並んでいる最中にファンの方からウィスキーを差し入れして貰う場面もあり、記念撮影をして楽しんでいた。徹夜で並ぶというこう交流ができるのが楽しみの一つでもある。

23時過ぎても列は伸びず、9人のままだった。ショップではセレモニーの設営が行なわれ、ユーストリーム配信までされているが、ハードルをあげ過ぎたのか、お通夜ムードだった。

しかし予約時だけで、400人が来ていたのは確かだ。あすの朝には凄い列になってそうだが。

ちなみに上記のブッチさんはショップから商品引き渡しのメールや電話がまだ来ていないという。あした買えないのでは?

iPhoneでロック画面をAndroid風に変更出来る神アプリ? 「実は壁紙でした」→レビューでクレーム殺到

※この記事は、ガジェ通ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP