ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

沖縄の伝説のバンド「紫」日本縦断ツアー&新作リリース決定、シナロケと奇跡の競演も

DATE:
  • ガジェット通信を≫

沖縄の伝説のバンド紫がデビュー40周年を記念して、ニューアルバムをリリースし、札幌~東京~神戸縦断のツアーを行うことが決定した。

今回のツアーのオープニングとなる札幌は、1977年の札幌厚生年金会館出演以来、実に39年ぶりとなる。メンバーも「当時高校生、大学生だったファンの皆さんに、40年越しのパワーを感じてもらえたら」と意気込んでいる。東京では「シーナ&ロケッツ」との奇跡の競演が実現。どちらのファンにとっても見逃せない内容だ。神戸チキンジョージは、イベント出演経験はあるものの、紫単独コンサートは初となる。

6月8日にリリースするニューアルバムは、メンバーそれぞれの個性を生かした作品となり、年齢を疑うほどパワフルで繊細。紫の原点回帰とも言えるような、懐かしさと、進化の両面を兼ね備えたクラッシック・ハードロックとなっている。ツアーでは、アルバムからの抜粋曲や、新旧の名曲を引っさげて、紫の40年の生き様を感じられるコンサートになる。

ツアー情報
「MURASAKI 40th Anniversary Final」
6月15日(水)札幌PENNY LANE 24(ワンマン)
6月18日(土)東京EX THEATER ROPPONGI w/シーナ&ロケッツ
6月20日(月)神戸Chicken George(ワンマン)

リリース情報
アルバム「QUACER〜クエーサー」
2016年6月8日発売
デラックス・エディション IEZP-104 4,000円+税
・CD(Ultimate HQCD仕様・ボーナス・トラック2曲追加)+インタビューDVD

通常盤(CD)IECP-10339 2,500円+税

※Blu-Rayオーディオ盤(Blu-Rayオーディオ・ディスク + Ultimate HQCD仕様CD)は後日詳細発表予定

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP