ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy Cシリーズの価格情報、どちらも2,000元未満

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung の中国法人が現地の小売店関係者に対して、未発表の「Galaxy C」の説明会を行ったらしく、これまでに知られていなかった製品のスペックや価格の情報が明らかになりました。今のところ、Samsung は Galaxy C シリーズとして、Galaxy C5 と Galaxy C7 を発売する予定。どちらもミッドレンジ ~ ハイエンドクラスのスペックを備えながらも、価格は 2,000 元未満とリーズナブル。Galaxy C5 価格は 1,599 元(約 26,000 円)からで、5.2 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルのディスプレイや 2,600mAh バッテリーを搭載。Galaxy C7 の価格は 1,799 元(約 30,000 円)からで、5.7 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルのディスプレイや 3,300mAh バッテリーを搭載。また、どちらも Snapdragon 617 オクタコアプロセッサ、4GB RAM、32GB / 64GB ROM、NFC などを搭載しているそうです。Source : cnBeta

■関連記事
「Google Cardboard」がカナダ、フランス、英国、ドイツのGoogleストアで発売開始
キャストレード、3軸電子制御式の手ブレ補正機能を搭載したスマートフォン用スタビライザー「3AX-MPS10」
Android版Googleマップの「運転モード」がようやく日本でも利用可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP