ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

いま、世界で評判の「タイムラプス」。舞台はTOKYO!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

もしも、あなたが観光客として東京を巡るとしたら、どこへ行き、何を写真に捉えたいと思うでしょうか?この動画を制作した観光客は、「小さなスペースでエネルギッシュにうごめく大都市の鼓動に直面した」、と東京の印象を伝えています。いつもの東京がひと味違って見えるはず。

うごめく大都市・東京

今年1月、初めて日本を訪れたイギリス人シネマトグラファーChristoph Gelepさん。5日間の東京滞在、夢中でカメラを回し続けた彼の目に映る東京の素顔。

タイムラプスとスローモーションの出し入れや、要所にはさむ逆再生がじつに効果的で、行き急ぐ東京の人々と、ビジターである作者のコントラストが明確に表現されている点に注目しながら動画をどうそ。

Vimeo動画投稿から2週間。すでに24万回以上再生され、世界中から高い評価を得ているようですよ。





Licensed material used with permission by Christoph Gelep,(Vimeo)

関連記事リンク(外部サイト)

長時間露光で「Route 66」を撮影。絶景タイムラプスに思わず興奮!
ボンジュール パリ!「花の都」の一日をタイムラプス動画で
まち全体がホテル!東京・谷中の「hanare」に泊まってみたい

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP