ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

子どもと大自然で遊ぶ!清流・長良川で鵜飼&川遊び【岐阜】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

世界農業遺産に認定された清流・長良川。

暖かくなってきたら川遊びもできるのでおでかけにオススメです。

今回は子どもと一緒に体験できる長良川の川遊び、鵜飼をご紹介。

魚に触る、舟を漕ぐ、燃え盛るかがり火…。初めての経験にワクワクドキドキ!大自然の中で遊ぶ子どもの顔にはきっとキラキラな笑顔が咲いているはず。

親子で一致団結して様々な体験にチャレンジすれば、発見と感動がいっぱい!家族の思い出や絆が深まりますよ!

結の舟「親子で周遊コース」

船上で川遊びをしながら長良川で自然を学ぼう!

案内人は川漁師さん。説明を受けたらライフジャケットを着用してドキドキの乗船!

パパがリードしながら櫂(かい)を使っていちに、いちに。棹による逆引きと櫂による川下りを体験

案内人と参加者が力をあわせて天然鮎をつかまえる伝統漁法の実演も楽しい!何匹とれるかな?

川魚のお話や観察等もあってワクワク♪はじめてさわる魚はどんな感じなんだろう。

川にイカリをおろして思い思いに自由時間。飲物やお菓子を持参して休憩してもOK♪最後は記念写真で終了!

長良川鵜飼の鵜匠に仕える現役の鵜舟船頭が、盛り沢山の自然体験へご案内。ズッシリ重たい「櫂」で舟を漕いだり、川の生き物たちと出会ったり、水辺に潜む危険を学んだり…。親子一緒に水面との一体感と開放感を味わいながら、大自然がぐっと身近になる水上の川遊びを体験! 結の舟「親子で周遊コース」

TEL/080-8256-4295(結の舟岐阜清流オフィス)

集合場所/岐阜県岐阜市長良51-2(長良川うかいミュージアム前の川岸)

開催時間/7時30分~・10時~・13時~・15時30分~

定休日/開催期間中なし

料金/親子でコース/大人5500円、小学生~中学生4800円、未就学児2400円

アクセス/車:東海北陸道岐阜各務原ICより20分

駐車場/隣接の河川敷に無料の駐車場あり

※対象3歳以上、所要時間1時間40分、保護者同伴、要予約、詳細はHPを確認

「結の舟」の詳細はこちら

ぎふ長良川鵜飼

鵜匠と鵜が一緒に鮎をとる伝統の鵜飼を間近で見学だ!

潜水した水鳥「鵜」が魚を捕らえる長良川鵜飼を船上で観賞。家族で船に乗りダイナミックな伝統文化を楽しんでみて

●5月11日~10月15日開催

1300年以上もの歴史を誇る、岐阜市の伝統文化。長良川の鵜飼漁の技術は、国指定重要無形民俗文化財に指定されています。赤々と燃え盛るかがり火の中、鵜匠が「ほうほう」と声をかけながら鵜を操って鮎を狩る…。その様子は古典絵巻を見ているように幻想的です。 ぎふ長良川鵜飼

TEL/058-262-0104

住所/岐阜県岐阜市湊町1-2

営業時間/鵜飼開始時間:19時30分または45分、観覧船出船:Aコース18時15分・Bコース18時45分と19時15分

定休日/期間中1日のみ休みあり(要確認)、増水時等中止

料金/大人平日Aコース3400円・Bコース3100円(土日祝はA・B共に3400円)、3歳~小学生は全共通1700円

アクセス/車:東海北陸道岐阜各務原ICより20分

駐車場/岐阜公園駐車場を利用(1回300円)

「ぎふ長良川鵜飼」の詳細はこちら

長良川うかいミュージアム

岐阜市が誇る伝統文化「長良川鵜飼」がよくわかる!

館内のカフェでお子様ランチを食べちゃおう!

1階展示室では大きな「鵜」が待ってるよ

「長良川の鵜飼」を紹介するミュージアム。参加体験型の工夫を凝らした展示は子どもでもわかりやすくなっています。オリジナルグッズや岐阜ならではのお土産が買えるショップに、キッズスペースが充実したカフェも完備されています。 長良川うかいミュージアム

TEL/058-210-1555

住所/岐阜県岐阜市長良51-2

営業時間/9時~17時(5月1日~10月15日は19時まで)※入館締切30分前まで

クローバーコーヒー長良店/ランチ10時30分~15時

定休日/火(祝日の場合翌平日)※5月1日~10月15日はなし

料金/大人500円、4歳~15歳未満250円、4歳未満無料

アクセス/車:東海北陸道岐阜各務原ICより20分

駐車場/67台(30分毎100円)※展示室の利用またはクローバーコーヒー長良店で飲食の場合などで最大1時間30分無料

「長良川うかいミュージアム」の詳細はこちら

※この記事は2016年4月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

岐阜・郡上でアクティブ体験!郡上八幡の見どころ4選
新緑の今がベストシーズン!軽井沢散策で行きたい注目スポット13選
わざわざ見に行きたい、鳥取が誇る絶景4選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP