ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

DIR EN GREY、最新シングルのカップリング曲「空谷の跫音」にSUGIZOが参加決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月27日にリリースされるDIR EN GREY通算28作目のシングル「詩踏み」。同作のカップリング曲として収録される「空谷の跫音」のコラボレーション・ヴァージョンに、SUGIZO(LUNA SEA / X JAPAN)を迎えることが明らかになった。

DIR EN GREYとSUGIZOは2015年6月に幕張メッセで開催されたLUNA SEA主催イベント「LUNATIC FEST.」でも共演経験があり、その際にSUGIZOがヴァイオリンで「空谷の跫音」に参加して好評を博したのも記憶に新しい。このたび改めて同曲での再コラボレーションが実現し、正式音源化されることになる。バンドとして新たな一歩を刻む新曲「詩踏み」、そして「Revelation of mankind」のリミックス・ヴァージョンとともに、その仕上がりに注目が集まる。

6月3日からは、新たな全国ツアー『TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________ [mode of VULGAR]』もスタート。4月末から一般発売開始となった同ツアーのチケットは、早くも全会場ソールドアウトとなっている。また9月16日からは、『TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________ [mode of VULGAR]』に続く新規ツアー『TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________ [mode of DUM SPIRO SPERO]』も開始となる。現在、5月20日までにオフィシャルファンクラブ「a knot」に入会・更新した人を対象としたチケット先行予約も予定されている。こちらの予約受付期間は6月1日(水)12:00〜6月12日(日)23:59。

さらに6月29日にリリースされるライブBlu-ray&DVD『ARCHE AT NIPPON BUDOKAN』初回生産限定盤と、7月27日発売のニューシングル「詩踏み」完全生産限定盤を購入した人を対象とした連動特典企画も実施決定。こちらの企画詳細は追ってアナウンスされるので、続報をお楽しみに。なお「詩踏み」完全生産限定盤および初回生産限定盤は生産数量限定商品となるため、確実に手に入れたい人は6月1日(水)までに取扱店舗での予約が必要だ。

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP