ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

今年の夏、注目はバリ! 人気のアヤナリゾートにも新メニューが続々登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

街を歩けば、もう半袖の方がちらほら。こう暖かくなってくると、本格的な夏の到来が待ち遠しくなりますね。

さて、夏と言えばリゾート!リゾートといえば、注目は「バリ」。年々、日本から訪れる人が増え続け、今年もっとも注目の旅スポットです。雑貨やインテリア、ファッションなど、クリエイターの1点もの作品を扱う店などがあり、ブランドものよりこだわりのあるオシャレがしたいと!いう方に人気のよう。
もちろん観光スポットや古き良き文化、海や森など自然豊かな景色が広がり、一度訪れただけでは見尽くせません。

そんなバリの中でも人気のリゾートといえば、アヤナリゾート スパ&バリ。ロックバーから見るサンセットは地元の人からも大人気の行列スポットとなっています。そんなアヤナがこの度、さらにパワーアップしたというのです。果たしてどんな進化を遂げたのでしょうか?
■ ロックバーに「シーフードディナー」が誕生!

これまでも、様々な工夫でゲストを満足させ続けてきたロックバーですが、今回のニュープランはなんと「シーフードディナー」!美しいサンセット、豊富なカクテルに加え、ロックバーに新たな楽しみが増えることとなりました。
周りを見渡せば海、海、海というこの絶好の環境を考えれば、これまでシーフードディナーがなかったのが不思議なほど。満を持しての登場、といったところでしょうか。メニューはすべてオリジナルで、地元の海の幸をふんだんに使用していると言います。
 そして特筆すべきは、そのシチュエーション。ディナーが始まる19時には、満点の星空がお目見え。明るいうちとはまた違った大自然を堪能することができます。そんな中でいただくシェフこだわりのシーフードディナー・・・これはもう満足いかないはずがありません!

■「ダヴァバー&グリルレストラン」がリニューアル!

そしてアヤナの進化は、ロックバーだけにとどまりません。アヤナ内の広大なトロピカルリゾート内を見渡すように位置するダヴァレストランも、この度リニューアルオープン!シーフードグリルやステーキハウスのダイニングをいただけるレストラン&バーとして生まれ変わりました。
こちらのレストランのすごいところは、各分野のスペシャリストの存在。ビーフソムリエやソルトソムリエが常駐し、丁寧なアドバイスをくれると言います。ビーフソムリエ・・・今までの人生で一度も出会ったことはありませんが、何だかとても「プロの匂い」を感じる肩書きですね!

こんな贅沢なおもてなしを受けられるのもアヤナならでは。なおリニューアル後も、歴代ファンの多い“ダヴァの朝食”は健在とのことです。
今年の夏は、バリの最高のロケーションでいただく、至高のお料理を楽しんでみてはいかがでしょうか。

【Nicheee!編集部のイチオシ】
都内で最も多い郷土料理店は・・・?
【大分「珍」グルメ】 大分人が誇る郷土スイーツ「やせうま」
高級「牛」の松阪は「鳥」も名物

カテゴリー : エンタメ タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP