ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サービスエリアの絶品グルメ2016・名神・新名神編【滋賀】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東海エリアから関西エリアへと続く名神高速道路・新名神高速道路は食文化もコッテリからアッサリへと変化していくちょっと面白いエリア。

サービスエリアもダシや味付けなどの違いを見つけながら、ご当地グルメをハシゴするのも楽しいですよ。

今回は名古屋から琵琶湖・京都方面や、甲賀方面へ行く際に通る名神高速道路・新名神高速道路サービスエリアのオススメグルメをご紹介します。

近江牛や忍者ぎょうざなど、滋賀らしいグルメが勢ぞろいしていますよ!

甲南PA<上下>【新名神】

じっくり煮込んだプルプルの近江牛スジ。

●フードコート

近江牛すじ煮カレー 910円

1日がかりで牛すじ4kgを仕込む。手間ひまかけて作る逸品だ

じっくり時間をかけて煮込んだ近江牛のスジをのせたオリジナルカレー。

ほんのりスパイシーなカレーと、とろりとした味わいの柔らかい牛スジ肉の相性が見事で、また食べたくなる逸品です。

コレもCHECK!

●フードコート

忍者ぎょうざ 4個入り460円

忍者の里・甲賀にちなみ、盛りつけも手裏剣形!

食用「竹炭パウダー」を使って黒く仕上げた変わりぎょうざ。甲賀市で収穫されたネギやニンニクなど素材も厳選。 甲南PA<上下>

TEL/0748-86-8188(上り)、0748-86-8236(下り)

住所/滋賀県甲賀市甲南町杉谷2281(上り)、滋賀県甲賀市甲南町杉谷3166-2(下り)

●フードコート

営業時間/7時~LO21時

定休日/なし

「甲南PA」の詳細はこちら

黒丸PA<上り>【名神】

珍しい近江牛のもつが気軽に味わえる。

●スナックコーナー

近江牛もつ煮込み定食 890円

近江牛のもつが味わえるのは、SA・PAではここだけ!

近江牛のハチノスや赤センマイといった3~4種のもつを、テールスープとカツオ、昆布のWスープをベースに、合わせ味噌で2時間かけてじっくり煮込んだ逸品。具材に味がしっかり染み込んで、冷めても美味しいです。

コレもCHECK!

●ショッピングコーナー

近江牛コロッケ 200円

現在のコロッケは3代目。その姿勢に脱帽

肉はもちろん、パン粉にもこだわって地元の精肉店と作ったコロッケ。日々改良を重ねているとか。 黒丸PA

住所/滋賀県東近江市

●スナックコーナー、ショッピングコーナー

TEL/0748-20-4501

営業時間/7時30分~20時30分

定休日/なし

「黒丸PA」の詳細はこちら

草津PA<上り>【名神】

時間がたっても味わえるシャキシャキ感がスゴイ!

●スナックコーナー

九条ねぎきざみうどん・そば 570円

大きくスライスされた九条ねぎ。ねぎ好きにはたまらない!

甘みの強い九条ねぎ50gをたっぷり投入。シャキシャキの食感を大事にしたいとの思いから、切り方は輪切りではなくナナメにしているそう。アッサリ味のダシも美味です。

コレもCHECK!

●テイクアウトコーナー

黒豆ソフト 330円

クリーミーな味わい

濃厚なミルクソフトの中に、黒豆の風味を生かした特製ソフト。 草津PA<上り>

住所/滋賀県大津市

●スナックコーナー

TEL/077-543-6125

営業時間/24時間

定休日/なし

●テイクアウトコーナー

TEL/077-543-6125

営業時間/8時~21時

定休日/なし

大津SA<上り>【名神】

3つの味が見事に調和。歯応えも十分。

●スナックコーナー

近江鶏カツとじ丼 900円

ヘルシーであっさり味。あっという間にペロリ

飼料と飼育日数にこだわった限定生産の近江鶏の胸肉をカラッと揚げて卵とじに。ふわとろの卵とカツ、ダシがしっかり染みこんだご飯のハーモニーが見事。深夜の時間帯でも味わえます。

コレもCHECK!

●テイクアウトコーナー

近江牛串 950円

売れ筋ランキングでは常に上位に君臨

近江牛を手軽に味わうならコレ。人気の味付けは断然塩コショウですが、焼肉のタレも選べます。 大津SA<上り>

TEL/077-527-0781(インフォメーション)

●スナックコーナー

TEL/077-522-6092

営業時間/24時間

定休日/なし

●テイクアウトコーナー

TEL/077-522-6092

営業時間/10時~19時

定休日/なし

※この記事は2016年4月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

異国情緒溢れる「志摩スペイン村」。新コースターも誕生!【三重】
丼からはみだす贅沢さ!高コスパが嬉しい佐賀のエンタメ海鮮丼5選
全国の人気メニューが大集結!SA・PA必食グルメはコレだ!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP