体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

HP TouchPad向けCyanogenMod(アルファ版)が公開

RootzWiki上のプロジェクトで開発が進められていたTouchPad向けCyanogenModのROMが公開されました。ROMの提供者は、ROMはアルファ版で多くのバグやアプリとの互換性問題などを含むことから一般ユーザ向けではないとしており、また、TouchPadにAndroidを導入すれば保障はなくなるというHP関係者の話を引用し、CyanogenModを導入する場合は自己責任の下で行tってほしいとしています。RootzWikiで公開されているACMEインストーラと呼ばれる、TouchPad上にCyanogenMod用のパーティションを作成したり、CyanogenModをインストールしたり、TouchPadの起動OSを選択できる(CM or webOS)ツールをTouchPadにnovacomコマンドで書き込み、その後、TouchPad上のmediaパーティションに保存したCyanogenMod本体のzipファイルをACMEインストーラで焼けばwebOSとCyanogenModのデュアルブート環境が出来上がるそうです。合わせてClockworkModリカバリも公開されています。Source : RootzWiki 


(juggly.cn)記事関連リンク
イーモバイル、ソニエリのXperia mini「Sony Ericsson mini(S51SE)」を発表、10月28日に発売
Samsung GT-N7000(Galaxy Note)がBluetooth SIGの認証を通過
レノボジャパン、Android 2.3搭載7インチタブレット「IdeaPad A1」を10月28日より国内発売

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。