ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

地元人が太鼓判!発掘!九州の穴場な絶景スポット10選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

人気の定番観光スポットは混雑するし、飽きちゃった…。

そんな方におすすめしたい、地元人イチオシの九州の穴場絶景スポットを10ヶ所ご紹介します。

開放感溢れる展望台や美しく済んだ湧水、360度のパノラマ絶景にこのシーズン特に鮮やかな茶園など、カメラを必ず持って訪れたい絶景ばかり。

定番観光スポットと比べると、混雑や渋滞も回避できるかも知れません。

GWや初夏のお出かけに、ぜひ足を運んでみてください!

1.八女中央大茶園【福岡県八女市】

約65haに広がる香り高き緑の絨毯。

展望所から見下ろす緑の茶畑は圧巻! ふもとから見上げるのもおすすめ。この時期こそいろんな所から茶畑を眺めてみよう

頂上の展望所まで歩いて登ると、ふわりとお茶の香りを感じられる

一年で一番濃い緑の茶畑が広がる5月は、作業する方々の姿が見られるのも貴重。大茶園入口近くの姫道会館で、生産者による無料の新茶接待も(~5月8日(日)、14日(土)、15日(日)の10時~16時に実施 ※雨天中止)。詳細は、八女中央茶共同組合に問合せを(TEL/0943-22-6359)。

【見頃】~5月中旬 八女中央大茶園

TEL/0943-22-6644(八女市観光案内所)

住所/福岡県八女市本2415-1(姫道会館)

料金/観覧自由

アクセス/車:九州道八女ICより15分

駐車場/20台

「八女中央大茶園」の詳細はこちら

2.浜野浦の棚田【佐賀県玄海町】

水面輝く棚田を舞台に夕陽のショータイム。

棚田を染め上げる夕陽とのコラボ絶景。水田の頃が最も美しいので、ぜひ足を運びたい!5月の見頃は19時5分~19時25分

昼の棚田の様子も必見。恋人の聖地にも認定されており、デートにぴったり♡

「日本棚田百選」の一つ、小さな入江に面した11.5haの敷地に大小283枚の田が連なる棚田。水田となる5月頃、その先に広がる海へと沈む夕陽が生み出す景色がすばらしい!R204沿いにある展望台からは、棚田全体を一望できる。

【見頃】5月初旬 浜野浦の棚田

TEL/0955-52-2199(玄海町役場産業振興課)

住所/佐賀県東松浦郡玄海町浜野浦

営業時間/観覧自由

アクセス/車:西九州道唐津ICより40分

駐車場/39台

「浜野浦の棚田」の詳細はこちら

3.根獅子の浜海水浴場【長崎県平戸市】

青い海と空がつながる約1kmの白砂ビーチ。

人気の根獅子の浜海水浴場。人津久海水浴場との間にある浜、瀬別当(せべっと)も穴場

「日本の快水浴場百選」に選ばれた美しい海水浴場。1kmにもわたる海岸線には白い砂浜が広がり、あまりにきれいで透明度の高い海に心を奪われる。夏場は海の家なども出ており、多くの海水浴客でにぎわう。 根獅子の浜海水浴場(ねしこのはまかいすいよくじょう)

TEL/0950-22-4111(平戸市観光課)

住所/長崎県平戸市大石脇町

営業時間/終日開放 ※夏季、遊泳時間は9時~17時

アクセス/車:西九州道佐々ICより50分

駐車場/100台(500円)※料金は海水浴期間のみ

「根獅子の浜海水浴場」の詳細はこちら

4.人津久海水浴場【長崎県平戸市】

エメラルドグリーンの海はまるでパラダイス!

ドラマのロケ地として、話題沸騰中の人津久の浜。「ひと目見たい」と、遠方からの観光客も

根獅子の浜海水浴場と並んで人気のビーチ。遠浅で透き通ったエメラルドグリーンの海と白砂の美コントラストに「ここはパラダイス」と、思ってしまうほど。近くの瀬別当はドラマのロケ地としても話題に。 人津久海水浴場 (ひとつくかいすいよくじょう)

TEL/0950-22-4111(平戸市観光課)

住所/長崎県平戸市大石脇町

営業時間/終日開放 ※夏季、遊泳時間は9時~17時

定休日/

料金/

アクセス/車:西九州道佐々ICより50分

駐車場/100台(500円)※料金は海水浴期間のみ

「人津久海水浴場」の詳細はこちら

5.白滝【熊本県五木村】

澄んだ川や木々に和む。滝と見紛う美しき断崖。

滝が流れるような岩肌が迫力満点!公園内は大木が多いので木陰も多く、避暑にも◎

公園内から、川へも下りていける。夏場は涼しい水遊びスポットとしてファミリーに人気

白い岩とエメラルドグリーンに輝く川の流れにリフレッシュ

高さ70m、幅200mの石灰岩の断崖はまるで滝が流れているように見えることから、その名も「白滝」。周囲は公園として整備されており、小さな鍾乳洞もあって、料金ボックスに100円入れると20分間ライトアップされる。探検してみよう! 白滝(しらたき)

TEL/0966-37-2611(五木村観光協会)

住所/熊本県球磨郡五木村白岩戸

営業時間/終日開放

アクセス/車:九州道人吉ICより1時間

駐車場/10台

「白滝」の詳細はこちら

関連記事リンク(外部サイト)

グルメだけじゃない!知る人ぞ知る!穴場の道の駅絶景【東海・北陸】
しらす丼、飛騨牛、高原野菜…こだわりの道の駅グルメは必食!【東海】
変わった施設揃ってマス。驚きの道の駅6選【東海・北陸】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP