ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Helsinki Lambda Club ギター佐久間がバンドから一時離脱、レコ発ワンマンはKidori Kidoriマッシュがサポート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Helsinki Lambda Clubのギター担当・佐久間が5月12日(木)自主企画2マン・ライヴ〈ヘルシンキファイトクラブFINAL ROUND〉の公演をもってバンドから一時離脱することが発表された。

佐久間は、しばらく学業に専念するとのこと。

佐久間不在の期間中は、バンド活動を止める事無く、3人編成、もしくはサポートギターを迎えてさらに前向きに活動を続けていく予定で、6月26日(日)に行われる『友達にもどろう』発売記念ワンマン・ライヴは、Kidori Kidoriのボーカル・ギターであるマッシュをサポート・ギターに迎えて開催することとなった。

第一部は3人編成、第二部はマッシュを迎えた4人編成でのライヴになるとのこと。Kidori Kidoriとの2度の2マン・ライヴを通じて信頼しあえる仲であり、相談を持ちかけると二つ返事で了承してくれたというマッシュとHelsinki Lambda Clubの友情コラボをその目で確かめて欲しい。ワンマン・ライヴの詳細等はオフィシャル・ウェブサイトまで。(岡本)

・Helsinki Lambda Club オフィシャル・サイト
http://www.helsinkilambdaclub.com

〈Helsinki Lambda Clubファーストマキシシングル「友達にもどろう」発売記念ワンマンライヴ”We Can Work It Out!!”〉
2016年6月26日(日)渋谷CHELSEA HOTEL
開場 17:00 / 開演 18:00
前売り 2,300円 / 当日 2,800円(共に+1ドリンク)

Helsinki Lambda Club
『友達にもどろう』
2016年6月8日(水)
レーベル:UK.PROJECT
〈収録曲〉
01.しゃれこうべ しゃれこうべ
02.TVHBD
03.ぢきぢき
04.メリールウ

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP