ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新食感の和食「黒豚スペアリブの肉じゃが」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

5月9日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、和食には滅多に使わない意外な食材が入ったメニューを提供するお店を特集。「和楽惣」(東京都港区)が紹介された。

東京メトロ日比谷線広尾駅より徒歩5分ほどの同店は、芸能人がお忍びで訪れることで知られている和食の名店。
「お造りの盛り合わせ」をはじめとした、ご主人が厳選した魚を中心とした豊富なメニューが味わえる。「桜マスの焼き物」など旬な時期にしかお目にかかれない珍しい魚料理が登場することもあるとのこと。

そして「黒豚スペアリブの肉じゃが」は、厳選した黒豚のスペアリブを丁寧に煮込み、大ぶりのジャガイモとニンジン、タマネギを入れたシンプルな一品だ。
スペアリブを使うことで骨から出る旨味を野菜が吸収することでより味が深まるそう。
スタジオで食した女性アナウンサーは、「トロトロ!しっかり煮込まれてて、トロットロです!脂が美味しい~~!」と大絶賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:和楽惣(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:広尾のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:広尾×和食のお店一覧
地元の人に愛される老舗のパン屋
パクチーを使った大人気スイーツ「パクチーシャーベット」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP