ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東京の一等地・銀座で楽しめるワンコインランチ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

5月9日放送の「ワイド!スクランブル第2部」(テレビ朝日系、午後12時30分~)では、高級店が軒を連ねる東京都銀座で、大満足できる「ワンコイン」サービスを提供する店を特集する。その仲で、昭和35年から続くショッピングモール「銀座ナイン」地下に居を構える「わらじ家」(東京都中央区)が紹介された。

昼時になると11席あるカウンター席が早々に埋まってしまうこちらの店では、およそ9割に及ぶお客が500円ランチ(税込)を注文するという。安さはもちろんのこと、東京らしくない素朴な印象と美味しさに惹かれている人が少なくないようだ。
人気定食メニューは、ご飯、味噌汁、お新香と、更に日替わりの小鉢がついて、脂がたっぷりとのった岩手県産のサンマの塩焼きがついた「さんま焼定食」。ふっくらと焼き上げた肉厚なサバの塩焼きがついた「さば焼定職」。3時間以上煮込み、身がほぐれるほど柔らかく炊いたサバの味噌煮が付いた「さばみそ定食」のいずれかがセットされて一律500円となんともリーズナブル。
ランチを安く提供できる理由は、周に一度大量に仕入れる事で、食材費を抑え、安売りをしている場所を見つけては、つど仕入れ先を変更するなど徹底的なコスト削減を行っているだめだとか。正に身を削る努力で成り立っている銀座ワンコイン定食だった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:わらじ家(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:銀座のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:その他の料理のお店紹介
ぐるなび検索:銀座×その他の料理のお店一覧
地元の人に愛される老舗のパン屋
パクチーを使った大人気スイーツ「パクチーシャーベット」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP