ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「五月病かも?」と先輩が感じる新人の行動TOP10

DATE:
  • ガジェット通信を≫


楽しかったゴールデンウィークが終わり、いよいよ仕事再開。新しい環境の中で毎日が緊張の連続であろう新入社員の「五月病」が心配な時期に突入する。深刻な事態に陥る前にフォローしてあげたいものだが、どのような兆候が出たときに、先輩社員たちは「危ない」と感じるのだろう。そこで25~29歳の男性社会人170人に、自身の経験も踏まえて「五月病かも?」と感じる新入社員の行動について答えてもらった。

【もっと大きな画像や図表を見る】

〈「五月病」かも?な新入社員の行動TOP10〉
(14項目から複数回答。R25調べ・協力/アイリサーチ)

1位 遅刻が増える、出社時間がどんどんギリギリになる 37.1%
2位 笑顔が減る 27.6%
3位 口数が減る 25.9%
4位 眠そうにしている 22.4%
5位 顔色が悪くなる 17.6%
6位 声が小さくなる 15.3%
7位 仕事のミスが増える 13.5%
8位 やせてくる 9.4%
9位 トイレに行く回数が増える、時間が長くなる 8.8%
10位 身だしなみが悪くなる 7.6%
10位 髪がぼさぼさになる 7.6%

「遅刻が増える」「口数が減る」「眠そうにしている」など、仕事に対する積極性に陰りが見えたら要注意と考える人が多いようだ。一方で、「顔色が悪くなる」「やせてくる」など体の不調もランクイン。ちなみに新入社員と年が近い20~24歳30人に同じ質問をしてみたところ、

・仕事のミスが増える(20~24歳 3位 26.7%/25~29歳 7位 13.5%)
・急に反抗的になる(20~24歳 6位 13.3%/25~29歳 12位 4.7%)
・眠そうにしている(20~24歳 8位 10.0%/25~29歳 4位 22.4%)

と、25~29歳では番外だった「反抗的な態度」がランクインする結果となった。年長者から見ると「若気の至り」で片づけてしまいがちな新人のあの態度、実は心のSOSなのかも…。

五月病を防ぐためにも、新人が悩みを抱え込まないようにしてあげたい。「やる気が起きない」は誰もが一度は通る道。先輩方は自身が新入社員だった頃を思い出しつつ、悩む新人に優しく声をかけてあげては?
(藤 あまね)
(R25編集部)

「五月病かも?」と先輩が感じる新人の行動TOP10はコチラ

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

五月病防止にも?「お寺の精神修行」を企業が導入!?
「五月病」診断チェックリスト10
非難&同情の声「院卒入社→短期間退職」ブログが話題
「GW病」が激増?ダルイの声
若手が疲れを実感する凡ミス1位は

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP