体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Motorola、Webtop搭載端末向け10.1インチノートPC型ドック「LapDock 100」を発表、複数の端末に対応

Motorolaが”Webtop”搭載端末向けに、10.1インチディスプレイとフルキーボードを搭載したノートPC型ドック「LapDock 100」を発表しました。LapDock 100では、本体と対応端末をケーブルで接続する仕組みが採用されたことにより、Webtopを搭載した複数の端末で使用することができます。現時点での対応機種は、Motorola Atrix 2、Motorola Photon 4G(国内版Photonでも使えるのでは?)、Motorola Droid Bionicの3機種。今後発売されるWebtop搭載端末にも対応する予定。10.1インチディスプレイ、USB端子×2、タッチパッド、Androidの専用ナビボタンを搭載、本体バッテリーでの使用時間は最大5時間。本体の質量は約1kg。Motoorlaのオンラインショップでも購入できるようになると思いますが、キャリアでは、米AT&Tが10月17日より販売を開始します。その後、SprintとVerizonも販売を行う予定です。価格は不明です。Source : Motorola  


(juggly.cn)記事関連リンク
Motorola、Atrix 2をアジア、中東、南米、中国でも発売
東芝の薄型Honeycombタブレット「Blaze Tablet」(AT200/AT700)がWi-Fi Allianceの認証を通過
甘くとろけるチョコレートデザインのAndroidスマートフォン「Q-pot Phone SH-04D」の画像

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。