体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「アフリカのかわいい雑貨マーケット」大阪市西区で開催

saa-africa_001

アフリカ発のプロダクトが集結

2016年5月19日(木)から5月22日(日)までの4日間、大阪府大阪市西区の異文化交流スペース「SAA」にて「AFRICAN Market-アフリカのかわいい雑貨マーケット-」が開催されます。

SAAで1カ月ごとに開催されている様々な地域や国にスポットを当てたセミナーやワークショップ。今回のテーマは「アフリカ」で、アフリカ発のプロダクトを扱う6店舗が集まります。

マーケットイベントでは、東アフリカの一枚布「カンガ」や、手編みのかごバック、モロッコやチュニジアなどの文化が入り混じる北アフリカ地域の雑貨などを販売。

会期2日目の5月20日(金)にはレクチャー「音楽で旅する世界 vol.10 アフリカ編」が開かれ、吉本秀純さんがアフリカ各国の現代の音楽シーンや注目アーティーストをナビゲートします。

5月21日(土)・22日(日)の2日間は、16:00よりアフリカンビアとアフリカンコーヒーの試飲サービスが行われます。また、5月22日(日)には、アフリカフリークであるAYAさん(旅するアフリカ雑貨店marchetRibES店主)をゲストに招いた「アフリカントークの会」を開催。Ayaさんの得意エリアであるセネガル、ギニア、エチオピア、ケニアなどについてのトークが展開されます。

日本にいる私たちにとって遠い地域であるアフリカですが、実際に文化に触れてみると可愛い雑貨や体に響くリズム、そして美味しいドリンクのある魅力的な国々だと気付かされます。アフリカ好きも、よく知らないと言う方も、ぜひ足を運んでその魅力を体感してみてください。

saa-africa_002 強い太陽の光の下で生まれたカラフルな色彩。 saa-africa_003 アフリカ布・雑貨の専門店「SAWASAWA」。

saa-africa_004 フレンチスタイルなアフリカ雑貨をテーマにした「Petite africaine」。 saa-africa_005 写真左:カラフルなサイザルバッグを出品する「marche tRibES」。

写真右:モロッコなど、イスラム、アフリカ、ヨーロッパの文化が入り混じる北アフリカの雑貨を集めた「Sunset Moon」。

saa-africa_006 アフリカンコーヒー(左)とアフリカンビア(右)。ビールはモロッコの「カサブランカ」とケニアの「タスカー」。 Aya
1 2次のページ
TABROOM NEWSの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy