ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

映画『HK 変態仮面』主演の鈴木亮平さん 新宿二丁目に”変態仮麺”を食べに行く

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

5月14日より、映画『HK 変態仮面』の続編である『HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス』の公開が予定されている。2013年の第一作で主人公・色丞狂介を演じた鈴木亮平さん、翌年2014年のNHK連続ドラマ『花子とアン』では主人公の夫をつとめる。当時NHKの『スタジオパークからこんにちは』に出演した際には『HK』の映画のポスターも紹介され、お茶の間にあのポスターがババーンと流れることとなった。
その後も、映画『俺物語!!』で主役を演じるなどめざましい活躍をみせる鈴木さん、今回「二丁目つけめんGACHI』にコラボラーメンの”変態仮麺”を食べにいったことをブログで報告している。

噂の「変態仮麺」を食べに行ってみた件
http://ameblo.jp/suzuki-ryohei/entry-12157298795.html[リンク]

冒頭で

(※今日のブログはとにかく長いです。為にもならないので、お時間がない人は飛ばしてください)

と、ことわりを入れる鈴木さん、

こんばんは、鈴木亮平です。
夏の爽やかな足音が聞こえ始めたこの頃、いかがお過ごしでしょうか。
僕はといえば、何やら新宿二丁目にHK2とコラボした【変態仮麺】なるラーメンを出しているお店があると聞き、「なんてアブノーマルなラーメン屋だ、けしからん」ということで調査してみることにしました。

と語り調査を開始。
お店でオーダーを行なうと

「はいお次のお客様変態でーーーす!!」

と叫ばれるなどした末に”変態仮麺”をゲット、変態仕様なラーメンの詳細な「食レポ」を行っている。
軽妙でユーモアあふれる文章で、読んだ人の多くが感銘を受けていた模様である。
チェックしてみてはいかがだろう。

※画像は『鈴木亮平 オフィシャルブログ』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP