ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

老舗のショコラブランド「イルサンジェー」のプレミアムアイスクリームに、シトロンなど3フレーバーが新登場!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


イルサンジェーは、フランス東部の小さな町アルボワにある老舗のショコラブランド。1900年から4代直系でショコラトリーを営む。ショコラは全て一子相伝のレシピに基づき4代目当主のエドワール・イルサンジェーによって作られているそう。1粒に3日以上かけるなど、レアでこだわり抜かれたショコラとして有名なのだとか。


そんなイルサンジェーのショコラが日本で手に入る唯一のお店が「イルサンジェー東京ブティック」だ。一昨年まで銀座に構えていたお店から、昨年11月に表参道に移転し再オープンした。

イルサンジェー東京ブティックでは、5月9日(月)より今季のアイスクリーム3種「シトロン」「キャラメル」「コーヒー」を販売開始した。

「シトロン」は、サッパリとした柑橘系で、程よい酸味と芳醇な果実感とコクのあるアイスクリーム。すっきりとした後味の良い爽やかな季節に合うフレーバー。

「キャラメル」は、なめらかな舌触りで濃厚。クリーミーで深い味わいが口に広がる。絶妙なバランスでほろ苦く程良い甘みを実現。

「コーヒー」は香ばしく深い味。エドワールがアイスのために厳選したコーヒー豆を使用。苦味、コク、甘み、すべてが計算されたフレーバーとなっている。

こだわり素材で手間をかけて作られたイルサンジェーのプレミアムアイスクリームをご堪能あれ!

イルサンジェー東京ブティック
東京都渋谷区神宮前4丁目26-5 神宮前426ビル1階
営業時間 12:00~19:00 火・水定休

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP