ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

GEM 現体制でのラストワンマン大阪公演は大盛況「10人で武道館目指そう」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 実力派ガールズグループ GEMが、現体制ではラストのワンマンライブとなる【GEM Live Mixture 2016 ~Best 10ct Forever~】の大阪公演を、5月3日に松下IMPホールで行った。

GEM キュートなライブ写真一覧

 6月25日に東京 TOKYO DOME CITY HALLで開催される【iDOL Street Carnival 2016 6th Anniversary ~RE:Я|LOAD~】をもって、結成時からセンターを担ってきた武田舞彩がロサンゼルス留学するため、現体制でのワンマンはこの日と8日の東京公演が一旦最後となる彼女たち。体調不良で一時活動休止していた伊山摩穂も復帰し、フルメンバー10人でのライブは久しぶりということもあり、会場にはたくさんのファンが駆けつけた。

 おなじみのオーバーチュアに純白の衣装で登場した10人は、2013年の結成当初から存在する楽曲や、武田舞彩のソロ曲「EMERGE!!」にこの日が初披露になる「Clarity」「departure」など今年の春にリリースした1stアルバム『Girls Entertainment Mixture』収録曲まで。新旧取り揃えたセットリストを序盤より惜しみなく披露していく。

 また、中盤には黒が基調のクールな新衣装を初お披露目し、3年間の活動でリリースしてきた歴代シングル曲をメドレー形式で次々に畳み掛けていく豪華なアクトから、同じくライブ定番曲の「Just! Call Me」で本編は終了。そしてアンコールではマイクを手にした武田舞彩が、今回の留学について他のメンバーから「待っているよ!舞彩の居場所はここにあるから!10人で武道館目指そうね!」と背中を押されたことを話し、“私が凄く大事にしている曲”としてメジャーデビュー曲「We’re GEM!」をもう一度歌って約1時間半のステージに幕を下ろした。

 なお、GEMは6月11日に新宿BLAZEにて結成3周年を記念するプレミアムなイベントを行うことも決定している。

◎GEM イベント出演情報
【Kiss Bee presents スリーマンライブ『先輩!!胸借りやす!』】
5月17日(火) 東京 新宿ReNY
出演:Kiss Bee、GEM、LinQ
【S.P.C Birthday Party ~Vol.05~ #2016.05.18】
5月18日(水) 東京 秋葉原 富士ソフトアキバプラザ 内 アキバシアター
出演:Cheeky Parade 島崎莉乃、GEM 金澤有希、GEM 伊藤千咲美、わーすた 廣川奈々聖
【@JAM 2016】
5月21日(土) 東京 Zepp DiverCity TOKYO
出演:GEM、Cheeky Parade、虹のコンキスタドール(オープニングアクト)、アイドルネッサンス、大阪☆春夏秋冬、乙女新党、神宿、SUPER☆GiRLS、PASSPO☆、バンドじゃないもん!、ベイビーレイズJAPAN、妄想キャリブレーション、夢みるアドレセンス
【武田舞彩ソロイベントTake a chance :)) 】
5月22日(日) 東京 秋葉原 富士ソフトアキバプラザ 内 アキバシアター
【FM-FUJI “GIRLS■GIRLS■GIRLS” Spring Parade♪】
5月29日(日) 東京 Shibuya duo MUSIC EXCHANGE
出演:エラバレシ、GEM、全力少女R、滝口成美、パラレルドリーム、プレイボールズ、predia、妄想キャリブレーション、ヤンチャン学園 音楽部、La PomPon、and more
【GEM結成3周年記念イベント【GEM Premium Mixture 2016 ~3rd Anniversary~】
6月11日(土) 東京 新宿BLAZE
【iDOL Street Carnival 2016 6th Anniversary ~RE:Я|LOAD~】
6月25日(土) 東京 TOKYO DOME CITY HALL
出演:SUPER☆GiRLS、Cheeky Parade、GEM、わーすた、他

関連記事リンク(外部サイト)

GEM 伊山摩穂復活! 野音でのアウェー戦にも笑顔絶やさず「戻ってきました! これからも私らしく頑張りますっ!!」
NMB48、大ニュースが続いたこの半年で店舗セールスに変化はあった?
Juice=Juice あれから1年……劇的進化したステージの衝撃 そして220公演=試練の先に用意されていた“夢の実現”

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP