ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ジャスティン・ビーバーが顔に新しいタトゥーを入れる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 腕に多くの刺青を入れているジャスティン・ビーバーだが、今度は顔に新しいタトゥーを入れたようだ。インスタグラムに投稿された自撮り写真にて、小さいながらも判別できる新たなタトゥーが顔に入っているのが確認できる。ハリウッド・リポーターが伝えている。

 “E! News”によると、ニューヨークにあるWest 4 Tattooという店でタトゥー・アーティストのJonathan “JonBoy” Valenaがその新しい刺青を彫ったとのこと。ビーバーは最近まで、【パーパス・ツアー】のニューヨーク公演のため同地に滞在していた。

 Valenaは“E! News”に対し「ああ、俺がビーバーの目の端付近に小さい十字架を彫ったんだ。彼の神への信仰と、信仰の目的を探す旅路を表したものだった」と語っている。

 今年はじめ、顔に刺青を入れたいと思うかGQ誌から訊ねられたビーバーは、「本当に歳をとったら入れるかもね。老人になる前にだけど、たぶん、40代とか50代とかその位じゃないかな。眉の上か、何か小さいものをね」と答えていた。

 ファンはまだ続いているツアーのなかでビーバーのタトゥーを目撃することになるだろう。インスタグラムに投稿された写真には、「フィラデルフィア公演のために休んでいるところ。イイものになると約束するよ」とのキャプションが付けられている。

◎ジャスティン・ビーバー・インスタグラム・アカウント
https://www.instagram.com/justinbieber/

関連記事リンク(外部サイト)

ジャスティン・ビーバー 【2016 Billboard Music Awards】でのパフォーマンスが決定
ジャスティン・ビーバーがデヴィッド・ゲッタとクラブのDJブースで共演
ジャスティン・ビーバー、パパラッチを蹴ったとする訴訟で和解

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP