ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「暮らすように旅したい」夢を叶えるフィレンツェのおすすめ宿3選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「暮らすように旅したい」夢を叶える宿フィレンツェ3選

旅先で、暮らすように過ごせたら。

そう思っている旅好きの方も多いと思います。その町の雰囲気に浸ってじっくり見てみれば、ただ観光名所をまわるだけの旅よりも、もっとよりよくその町、旅を感じることができて楽しいですよね。

「暮らすように旅したい」そんな夢を叶えてくれる、とっておきの宿をフィレンツェからご紹介します。

芸術の都にどっぷり浸るラグジュアリーな宿

フィレンツェはルネッサンス文化が花開いた芸術の都。ウフィツィ美術館、アカデミア美術館をはじめ、100を超す美術館、博物館があり、フィレンツェを楽しむなら、ゆっくり滞在して色んな美術館を巡りたいものです。芸術にどっぷり浸る旅にふさわしい宿がこちら、「Museum Suite」。

「暮らすように旅したい」夢を叶える宿フィレンツェ3選
(C) Museum Suite

まるで部屋そのものが美術館のように、美しい調度品で飾られた、ゆったりとしたラグジュアリーな空間。アパートメントタイプなので、ゆったりと滞在することができます。

そして、窓からは川を挟んで正面に見えるウフィツィ美術館。

「暮らすように旅したい」夢を叶える宿フィレンツェ3選
(C) Museum Suite

部屋からの眺望もまるで絵画のように美しい。町を歩きたくさんの芸術に触れ、部屋に帰ってからもその美しさに浸る、夢のような宿です。

[Museum Suite]

好立地に居を構えてバンバン観光したい

とにかく色々見てまわったり、たくさんお買い物もしたい、活動的な旅スタイルの人には、観光の中心地に拠点を置くのが快適ですよね。みてまわるのにも便利ですし、休憩したり、買い物した物をいったん置きに行ったりするのに便利です。

「暮らすように旅したい」夢を叶える宿フィレンツェ3選
(C) Adelaide House

フィレンツェの観光の中心、大聖堂のすぐ側にあるこちらの「Adelaide House」なら、立地は最高、でもホテルではなくB&Bですので、手軽な価格で泊まることができます。落ち着けるアットホームな雰囲気も、拠点にするにはもってこいです。

[Adelaide House]

閑静な住宅街で海外暮らしを疑似体験

観光もしたいけど、地元のスーパーに行ったり、もっと暮らすようにゆっくりと滞在したい方は、住宅街にあるこちらの宿「B&B Al Cantuccio」がおすすめです。

「暮らすように旅したい」夢を叶える宿フィレンツェ3選
(C) Al Cantuccio

閑静な住宅街ですが、アカデミア美術館から徒歩10分と、歩いて市内観光もできる好立地です。

日本人女性のオーナーがあたたかく迎えてくれるこちらの宿は、まるで友人宅に泊まっているような、アットホームでくつろいだ雰囲気です。宿にいながら、まるでそこに暮らしているように落ち着いて滞在できます。

[B&B Al Cantuccio]

もっと深く旅を追求したいあなた、次は「暮らすように旅する」スタイル、楽しんでみませんか? 暮らすように落ち着いて見る景色に、新しい発見と、深い感動がきっとあるでしょう。

[Photo by Shutterstock.com]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。