ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

生・あぶり・煮付けの3度楽しめる「とろ金目鯛の三宝丼」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

5月7日放送の「ぶらぶらサタデータカトシ温水の路線バスの旅」(フジテレビ系、午後12時00分~)では、小田原周辺を路線バスで巡る特集の中で、タカさん、トシさん、温水洋一さん、松木安太郎さんが「小田原・魚河岸・でん」(神奈川県小田原市)を訪れた。

小田原駅・東口から徒歩1分ほどにある同店は、海鮮丼や地魚料理が味わえるお店。
この旅の最終目的である「とろ金目鯛の三宝丼」は、相模湾で獲れる金目鯛を生・あぶり・煮付けの3度楽しめるどんぶり。
「湘南しらす小田原三色丼」は漁師から直接買い付けた湘南しらすを使った一品。秘伝のタレに漬け込んだ沖漬けしらすが絶品だ。
「魚がし海鮮丼」には店主が自ら競り落とした10種の魚をてんこ盛りにした一品。
「たまらん丼」は超特大ボタン海老、生しらすなどを盛り込んだまさにたまらないどんぶり。

それぞれが好みの新鮮な海鮮をほおばると「ん!うまい」「あっという間に無くなりますね」「コレはたまりませんね」「煮付けも美味しい!最高だわ」と味の感想を言い合った。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:でん (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:小田原・南足柄のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:小田原・南足柄×居酒屋のお店一覧
美味しいスイーツが味わえるテイクアウト専門店
パクチーがアクセントのネパール風カレーが楽しめる店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP