ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

高校生活が始まった!高校での友達の作り方がわからない…

DATE:
  • ガジェット通信を≫

毎日通う高校。友達がいない…という人もいるかもしれません。高校生活で友達がいないと、少し学校を休んだだけで授業がわからなくなったり、昼休みに一人でお弁当を食べなくてはいけなくなったりと辛いですよね。今回は、新学期はもちろん、その後の高校での友達の作り方について紹介します。

新学期での友達の作り方

もともと知り合いがいる人もいるかもしれませんが、多くの人が初めての人と顔を合わせることになる始業式。あなただけでなくほとんどの人が「友達ができるかな」と不安を抱えているこの日は友達を作る絶好のチャンスです。自己紹介ではなるべく多くの趣味などの情報を開示しましょう。情報が多ければ多いほど興味を持ってくれる人が多くなります。また、自己紹介の締めには「〜って呼んでください」などあだ名を自分から提示しておきましょう。親しみを持たれて好印象になります。

最初のチャンスを逃した!それでも大丈夫

始業式の日にうまく自己紹介できなかったり、休んでしまったという人もいるかもしれません。クラスにはもうグループができてしまって今さら入ることができない…と悩んでいる人は、部活や生徒会、趣味のサークルをのぞいてみましょう。多くの部では新入生を待っています。少し出だしが遅くなってもあたたかく迎え入れてくれる可能性も高いです。また、どうしても学校内には入る隙がないという場合には、学外の趣味の集まりや習い事に行ってみましょう。同世代から少し離れた世代までいろいろな人と知り合うことができます。

友達は高校の中に限らない!視野を広げよう

高校に友達がたくさんいることは高校生活を華やかにしてくれますし、友達がいるにこしたことはないのですが、もっと視野を広げてみましょう。今はSNSでも趣味の合う友達を見つけられる時代です。高校の中に友達がいなくても思い詰める必要はありません。高校の外にも、SNSの中にも友達になる可能性がある人がたくさんいます。視野を広げて、一歩外に踏み出してみるのも良いかもしれませんよ!

関連記事リンク(外部サイト)

皆どれぐらいやってるの?高校生の勉強時間
今どういった状況なの?みんなの高校卒業後の皆の進路
高校生のうちに読んでほしい!良質な小説2選

スタディサプリ放課後版の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP