体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

いわば流行りのワンプレートごはん! ホマレ姉さん家でよく食べる丼ぶりレシピ5選

f:id:homare-temujin:20160421102619j:plain

コレぞニッポン伝統のワンプレートごはん!

こんにちは、メシ通レポーターのホマレ姉さんです。

夕食のメニューが全く浮かばないとき……、疲れてて料理に手間をかけたくないとき……、誰にだってそんな経験があると思います。

そんな調子の乗らないとき、みなさんはどうしていますか?

こんなときホマレ姉さんはズバリ! 丼ぶりものの一択です。

丼ぶりものって素早くできるものが多いし、ガッツリいきたい人やダイエットしたい人、そして子供にもご飯の量を調節するだけでOKですからね。

丼ぶりものは、言うなれば今流行りのワンプレートごはん! 丼ぶり一つで完結しちゃうから洗い物も少なくて、疲れているときには特にありがたいのよ。

今日は、そんなニッポンが誇るワンプレートごはんである丼ぶりレシピを5品紹介しちゃいます。

どれもホマレ姉さん家でよく作るレシピで、財布に優しいものからちょっとだけリッチなものまで取り揃えてみました。

ぜひ、献立に困ったときには役立ててくださいね。

丼ぶりレシピその1「アボカド&サーモン丼」

f:id:homare-temujin:20160411141104j:plain

我が家での登板回数がダントツに多い丼ぶりがこの「アボカド&サーモン丼」。疲れてて何も考えたくないときに頼ってばかりです。

材料を切ってのっけるだけの超簡単な丼ぶりなので、仕事などで帰宅が遅くなっても十分に間に合います。

美味しく作るコツは、何と言ってもアボカドの選び方! 皮が黒っぽくなっていて、手で持つと適度な柔らかさを感じるものが食べ頃。

あまり柔らか過ぎるのは傷んでいる場合も多いので、避けたほうが無難です。

材料(1人分)

f:id:homare-temujin:20160411134832j:plain アボカド
1/2個 スモークサーモン
45g レタス
1.5枚 醤油、マヨネーズ
適量 チューブ入りわさび
適量 焼き海苔
適量 ご飯
丼ぶり1杯分

作り方

レタスを手で食べやすい大きさにちぎり、冷水に浸けてシャキッとしたら水気を切る。 アボカドは縦半分に切り込みを入れ、ひねるようにして分け、種を取り除く。半分に切ったアボカドをくし形に切って皮を剥き、食べやすい大きさに切る。 スモークサーモンを食べやすい大きさに切る。 醤油に好みの量のわさびを溶いておく。焼き海苔はハサミで3cmの長さの細切りにする。 丼ぶりにご飯をよそい、レタス、アボカド、スモークサーモンをのせ、好みの量のマヨネーズを絞り、わさび醤油をかけて、焼き海苔をのせて完成。

丼ぶりレシピその2「深川めし丼」

f:id:homare-temujin:20160411165117j:plain
1 2 3次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy