ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

個性ありすぎ!山陰のご当地カレー3選【鳥取・島根】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

私もカレーは大好きでよく食べるのですが、実は鳥取県民はその消費量の多さから、無類のカレー好きと言われているの、知っていましたか?

今回はそんなカレー好きの鳥取県&島根県で食べられる、個性豊かな地元カレーをご紹介。カレーの中にオムライス!?カレーのなかにさざえが入ってる!?聞いただけでも美味しそう~♪カレー好きとしては外せないラインナップが満載ですよ。

さあ今すぐチェックして。

1.cafe 木の香り【鳥取県 鳥取市】

『やくぜんオムライスカレー』

鳥取市民が大好きなカレーを薬膳仕立てで一層、健康的に。今春から朝カレーもスタート。

『やくぜんオムライスカレー』(サラダ付)850円

ウコンやテンペなど薬膳スパイス入りのルウは体にも優しい。全メニューに自家製の特別栽培米を使用

鳥取カレー ローカル度 ★★★★★

鳥取市はカレールウの購入額・消費量が家計調査(※)で第1位に。特に県内東部では独自の工夫があるオリジナルカレーを提供する店が多い。

※総務省家計調査(2人以上の世帯)品目別都道府県庁所在市及び政令指定都市ランキング(2012~14年平均)

平日は朝カレーを味わえるカフェ。名物「やくぜんカレー」は12~14種のスパイスが利いて新陳代謝UP!これに卵がのるオムライスカレーは絶妙の味!

朝カレーはシンプルな「やくぜんカレー(」500円)を提供

cafe 木の香り

TEL/0857-29-0035

住所/鳥取市栄町659

営業時間/7時30分~17時(朝カレー7時30分~9時30分)、土日祝9時30分~、季節変動あり

定休日/月(祝日の場合は営業)

アクセス/鳥取道鳥取ICより10分

駐車場/なし(近くに駐車場あり)

「cafe 木の香り」の詳細はこちら

2.レストラン グレイン【鳥取県琴浦町】

『あごかつカレー』

地元食材を使う洋食が人気。地元赤碕漁港のあごカツは今やカツカレーの定番に⁉

『あごかつカレー』780円

お米や付け合わせのトマトやブロッコリーも地元産を使用

あごかつカレー ローカル度 ★★★★

あご(飛魚)の水揚げが全国有数の琴浦町ならではの名物。あごのすり身を揚げたカツを、あごダシ入りのカレールウと合わせた。

ご当地食材の東伯和牛や生ウニなどを取り入れる洋食店。元祖あごカツカレーは、あっさりしたあごカツの甘みを特製ルウで際立たせる。

地元の人たちも普段使いするカフェ&レストラン

地元でカツと言えば今やあごカツです!

地元出身の小谷夫妻が営む店。シェフは、あごカツカレーの考案者!

レストラン グレイン

TEL/0858-52-1211

住所/東伯郡琴浦町八橋392-2

営業時間/11時~15時30分、17時30分~22時(LO21時30分)

定休日/水(祝日の場合は営業)

アクセス/山陰道琴浦船上山ICより7分

駐車場/10台(無料)

3.さざえ村【島根県 隠岐の島町】

『さざえカレー』

隠岐の島の旬を気軽に堪能。隠岐の島のカレーは肉でなくサザエ入りがジョーシキ⁉

『さざえカレー』800円

サザエがゴロゴロと入ったカレーは食べごたえ◎

さざえカレー ローカル度 ★★★★★

サザエが豊富に獲れる隠岐の島では、カレーの具はサザエが当たり前。コリコリとした食感と濃厚な旨みは、肉に負けないおいしさ。

浜辺を見ながら食事できるシーフード食堂。すぐ前の海で獲れるサザエのつぼ焼きをはじめ、ぶつ切りのサザエが入ったカレーに丼と多彩。

店名の由来は島で一番サザエが獲れる海岸ゆえ

さざえ村

TEL/08512-4-0611

住所/隠岐郡隠岐の島町中村1541-3中村海水浴場

営業時間/10時~16時

定休日/水(春秋連休、夏休みはなし)

アクセス/隠岐世界ジオパーク空港・隠岐汽船西郷港より車で各30分

駐車場/150台(無料)

「さざえ村」の詳細はこちら

※この記事は2016年4月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

花火や滝ライトアップも♪東北の5月開催おすすめイベント12
新緑の今がベストシーズン!軽井沢散策で行きたい注目スポット13選
出雲大社だけじゃない!一度は見ておきたい!島根が誇る絶景3選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP