ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

“苔ガール”必食☆苔玉そっくりなスイーツ「苔玉アイス」が発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

近年の“山ガール”人気に続き、“苔ガール”が急増中!

ただ山を歩くだけでなく、しっとり優しい緑に癒やされる“苔ウォッチング”は、いま密かに注目のアクティビティなんです。

そんな“苔ガール”必見の旅のプランが、先日「星野リゾート」から発表されました。

苔色のお部屋でリラックス

青森県・奥入瀬渓流にある「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」では、6月1日~8月31日(※月曜日を除く)の期間限定で、苔に包まれ癒されるお部屋「苔ルーム」をオープン。

この特別ルームには、苔のモフモフとした質感のベッドリネンや、苔色のアメニティが配置されるほか、ルーペや苔スプレーなど、苔散策に欠かせない苔散策グッズを用意。

食べられる苔玉!?

また同ホテルのラウンジ「森の神話」では同期間中、奥入瀬渓流の涼しさの象徴「苔」をモチーフにしたオリジナルスイーツ「苔玉アイス」(1300円)を販売。

抹茶のアイスクリームにほうれん草のパウダーをまぶして苔玉を表現し、渓流をモチーフにした青りんごのジュレと合わせることで、涼しさも満点です。

渓流散策で本物の苔を鑑賞したら、ホテルに戻って「苔玉アイス」でひと休み、あとは苔ルームでゆったりと過ごす…なんて“苔ガール”にとっては夢のようなプラン♪

この夏、友人同士や家族で、苔の魅力を発見しに行きませんか?

星野リゾート公式サイト
http://www.hoshinoresort.com/

旅行(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP