ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

中世の時代にタイムスリップ!ハンガリーの魅力を知ろう

DATE:
  • ガジェット通信を≫

こんにちは、Compathy Magazineライターのyuichiです。本日は東欧の国、ハンガリーを紹介したいと思います。

首都であるブダペストという名前は、なんとなく聞いたことがある方も多いかもしれません。しかし実際そこに何があるかと言われると、答えられない人がほとんどではないでしょうか。ハンガリーにはブダペストの他にも、中世の面影がたっぷりと残る素晴らしい珠玉の町がたくさんあります。ぜひ皆さんも、ハンガリーに行ってみてください。

定番のツアー

こちらは筆者の旅行記です。定番のハンガリーとチェコを組み合わせたコースをまわりました。ハンガリーに初めて行く方へおすすめです。

Yuichi Kudo「チェコ、スロヴァキア、ハンガリーの古都を巡る旅」

ハンガリーだけを旅するなら

この旅行記はハンガリーのみ旅したい方なら、かなり参考になると思います。ハンガリーだけでもしっかり見てまわると1週間はかかります。

Saki Asao「中世ヨーロッパへタイムトラベル!【ハンガリー】6日間の癒され旅♡」

首都ブダペストだけなら

首都のブダペストを訪問するだけでもハンガリーに行く価値があります。有名な鎖橋のライトアップは、一度見たらきっと忘れられない思い出になります。

Rina Ozawa「ハンガリー、首都ブタペスト」

ハンガリーの食事

この記事ではハンガリーのバラエティにとんだ食事がたくさん掲載されています。また、ドナウクルーズもぜひ挑戦したいところですね。

Edicolante「ハンガリー ブダペスト 行ってよかったドナウ川の観光クルージング」

[ハンガリー]へ行く前に、実名制の旅行記Compathyで「行ってみたい!」ところをチェック! (「行ってみたい!」の使い方はこちら


Compathyでハンガリーの旅行記・旅行情報をみる

Compathyでは、ハンガリーを訪れたみんなの旅行記やおすすめの観光・グルメスポット・ホテルなどを紹介しています。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP