ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ニューカレドニアで絶品本格フレンチ! おしゃれなおすすめレストラン3選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

オーストラリアの東に位置し、美しいサンゴ礁で有名なフランス領のニューカレドニア。南太平洋のプチフランスと呼ばれるニューカレドニアでは、本格的なフランス料理の影響を受けた絶品グルメが、フランス本土よりもリーズナブルに楽しめるのが魅力です。

今回は実際にニューカレドニアを訪れた旅行会社旅工房のトラベル・コンシェルジュが、おすすめのおしゃれなカフェ・レストランをご紹介します。

①心地よいオープンテラスのあるガレット専門店「ル・ロシェ」

ガレットは「そば粉」を使ったクレープ。代表的なフランス料理の1つです。そのガレット専門店である「ル・ロシェ(Le Rocher)」は、ヌメアの高台にあるレストラン。

こちらのレストランにはなんと60種類以上のガレットがあり、様々な味を楽しめます。地元の人たちや、外国人観光客問わず大人気で、日本語メニューもあります。さらにオープンテラス席からは美しいシトロン湾を一望できます。美しい海を眺めつつ、心地よい風を浴びながら味わう本格ガレットは格別!

②リーズナブルに新鮮なシーフードを楽しめる!「ラストロラブ」

シトロン湾沿いにある人気レストラン「ラストロラブ(L’astrolabe)」は、比較的リーズナブルに本格フレンチを楽しめるので、観光客や地元の人々に大人気のレストランです。おすすめは新鮮な食材を使ったシーフード。マグロのタルタルや天使のエビはまさに絶品で、ビールやワインにもよく合います。店内はカジュアルな雰囲気なので、気軽に訪れることができますよ!

③海に浮かぶロマンチックなレストラン「ル・ルーフ」


アンスバタ湾につきでるように建てられた「ル・ルーフ(Le Roof)」は、ニューカレドニアで唯一の水上レストランです。こちらでは創作フレンチ料理が楽しめます。特にメレンゲのアイスクリームは絶品で、ぜひ試してほしい一品!

夜景を眺めながら、ロマンチックな雰囲気の中で食事を楽しめるディナータイムがおすすめ。カップルでの旅や女子旅会で訪れてみてはいかがでしょうか?

ニューカレドニアは太平洋にありながらもヨーロピアンリゾートの雰囲気を楽しむことができます。ぜひ一度ニューカレドニアで、南国の雰囲気を楽しみながら本格フレンチを贅沢に味わってみてください。

ライター:旅工房

ニューカレドニアの旅行記はこちら

*Mio Sugiyama「天国に一番近い島!ニューカレドニアでバケーション^^b
*e.rii「ニューカレドニア卒業旅行

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP