ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KINFOLK監修・Ouur初のステーショナリーシリーズが登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Ouur_stationary_02

ACTUS(アクタス)から、ライフスタイル誌「KINFOLK」の世界観を体現するブランド・Ouur(アウアー)初となるステーショナリーシリーズ「Ouur Stationary」が発売されました。

毎日使う道具であるステーショナリーをホームグッズの新しいラインとして発表。国内企業との共同ディレクションにより、サイズや形状にこだわって開発されたアイテムは、Ouurらしいシンプルな形状とマットな質感で仕上げられています。展開アイテムは全12種。

レジンという樹脂素材を使った「デスクトップオーガナイザー」シリーズは、建築的でシャープな形状ですが、色味がとてもやわらかく、石のような素材感がデスクの無機質な中に有機的なやすらぎを与えてくれます。

そのほか、日本製のペンシルセットやノート、スチールを使ったシリーズなどがあり、どれもやさしい色合いと素材感が特徴です。

普段の暮らしに取り入れる事で「暮らしの風景」を変えてくれるシリーズです。

Ouur_stationary_01

「デスクトップオーガナイザー」シリーズは、「KINFOLK」編集長待望のデスク整頓の収納アイテム。ミニマムを極めたデザインながら、その素材感や高低さから、デスクスペースを温かみのある空間へ演出してくれます。

Ouur Stationary

・デスクトップオーガナイザー

「テープディスペンサー」3024円(税込)

「コンテナー」1944円(税込)

「スタンドハイ」1512円(税込)

「スタンドワイド」1728円(税込)

「テーブルクロック」4860円(税込)

・スチールシリーズ

「ペントレイ」1296円(税込) / アイボリー、ベージュ

「デスクトレイ」1080円(税込) / アイボリー、ベージュ

「ドキュメントスタンド」2484円(税込) / アイボリー、ベージュ

「ブックスタンド」2160円(税込) / アイボリー、ベージュ

・「ノートセット(6冊)」4320円(税込) / アイボリー、ベージュ、グレー

・「クロスノート」2916円(税込) / アイボリー、ベージュ

・「ペンシル(HB・3色×4本)」1944円(税込)

Writing:Akiko Okawa

Edit:Tadasuke Shiomi

関連記事リンク(外部サイト)

東京の”ナマ”が集まるビンテージフリマ「RAW TOKYO」定期開催化!第2回も60店集結
CIBONE × MilK Japon!30のブランドと7人のプレゼンターが選ぶ、こどもの「はじめて」
MoMA DESIGN SOTREが2つの新ショップをオープン!ウォーホルの限定アイテムもリリース

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。