ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東出昌大がオススメの曲はアノ人への気持ち?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE金曜朝6時からの番組「-JK RADIO-TOKYO UNITED」(ナビゲーター:ジョン・カビラ)のワンコーナー「PLAY IT LOUD!」。“今一番好きな曲、繰り返して聴いている曲”を紹介してもらうこのコーナー。5月6日のオンエアでは、俳優・モデルの東出昌大さんが登場しました。

東出さんが紹介してくれたのは、OMIの「Cheerleader」。

「普段僕は、仕事の移動中ですとか、あと休みの日、ドライブしてる時なんかに、よくJ-WAVEをかけたり、洋楽を聴いたりしてるんですけれども、このOMI の『Cheerleader』っていう曲は、去年の夏頃から日本でも流行って。このOMIもジャマイカ出身なので、聴いてて心地の良い、夏の風を感じるような曲です」(東出さん)

ホーンがとても夏らしく気持ち良い曲ですよね。OMIはジャマイカ出身、29歳のシンガー。もともと2012年発表のこの曲を昨年、ドイツのDJ、Felix Jaehnがリミックスしたことで大ヒット。自分を応援してくれる大切な女性に対して「君はチアリーダーのようだ。ありがとう」という感謝の気持ちを歌った曲です。

「(この気持ちを)東出さんも持ってるんでしょうね。奥さまに」(ジョン・カビラ)

男性のみなさんは、大切な人にちゃんと感謝の気持ちを伝えてますでしょうか?

ちなみに、東出さんは5月7日より公開の映画「ヒーローマニア−生活−」に出演されています。同映画は、福満しげゆき氏の漫画「生活」が原作のコメディー映画。

「自身、こんなに図抜けたヘタレ役をするのは、はじめてだったんですけど、笑いに来るつもりで劇場に足を運んでいただければ、観た後、にこやかに帰れる作品だと思います」と東出さん。OMIの「Cheerleader」とともに映画も要チェックです!

【関連サイト】
「-JK RADIO-TOKYO UNITED」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/tokyounited/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP