ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

欲しい!あげたい!もらいたい!大阪のお菓子のお土産

DATE:
  • ガジェット通信を≫


Photo credit: Saki Ishizaka「魅力たっぷりの街、大阪をゆっくりと散歩する。」

Compathy Magazineライターのさとりんです。
大阪って大好き! パワフルだし、観光スポットも豊富だし、街も個性的だし、人も面白いし、買い物も楽しい! でもやっぱりわたしは大阪のグルメが好きです。たこ焼きもお好み焼きも、串焼きもおいしいから、大阪旅行はいつも太るの覚悟で行きます。そして、もうひとつ重たくなってしまうものがあります。それは荷物、、、。
だって魅力いっぱいの大阪旅行に行ったら、絶対にお土産を大量購入したくなっちゃうんですもん。自分用に、家族用に、友達用に、職場用に、恋人にとついつい買ってしまうお土産達。でもせっかくなら大阪旅行のハッピーをみんなにも分けてあげたいじゃい?!
今回はそんな大阪で購入したいおすすめのお土産をお菓子を中心に、ランキング形式でご紹介したいと思います。

【大阪でゲットしたいおすすめのお菓子ランキングベスト30】

1. くいだおれ太郎プリン(太郎フーズ)

お土産にあげるなら大阪らしいものを! そこで今回第一位に輝いたのが、大阪のマスコット的存在「くいだおれ太郎」のスイーツ「くいだおれ太郎プリン」です。
パッケージもくいだおれ太郎のイメージカラーである赤と白のストライプ柄で、くいだおれ太郎のイラストが描いてありとってもかわいいんです。さらに箱をあけて驚くなかれ、中にはくいだおれ倒れ太郎の帽子が!!
そして帽子の底にはくいだおれ太郎の顔があるという凝りっぷり。肝心のプリンはというと、この帽子の中に入っているんです。しかも、このプリンは見た目だけではありません。あの堂島スイーツと共同開発したプリンなのでお味も保証付きですよ。
子供から大人まで大人気の大阪のお土産です。

■値段:¥1,080(3個入り)
■販売場所・店:空港、大阪市内にある主要駅(大阪駅、新大阪駅、難波駅、天王子駅など)
・公式サイト:http://www.tarofoods.com/

2. バトンドール(グリコ)

出典: 楽天

バトンドールは大阪や京都など一部でしか買うことができない、高級でレアなポッキー。通常のポッキーよりも太いプレッツェルはバターの風味が強く、たっぷりとかかったチョコは上品なお味。その二つが混じりあい、なめらかな口どけを楽しむことができます。
種類もミルク、ストロベリー、カフェ、アーモンド、シュガーバター、シチリアレモンなど豊富で、季節ごとに新しい味にリニューアルされるので、何度もチェックしたいですね。
さらに、どこかのお菓子屋さんで売られているかのようなおしゃれなパッケージに入っているので、お土産に渡せばリッチな気分になりますよ。

■値段:¥501(4本×5袋)
■販売場所・店:阪急(うめだ本店)地下1階、高島屋(大阪店)地下1階
・公式サイト:http://www.glico.co.jp/batondor/

3. 千鳥屋宗家「みたらし小餅」

千鳥屋宗家「みたらし小餅」は、一口サイズのみたらし団子が1箱に12個入っています。上質なお米を使用したお餅に甘辛いたれを包んだ甘すぎず「モチモチ」と「ぷるぷる」の食感が楽しいみたらし団子です。1人で3個ぐらいは簡単に食べられると思いますよ。
さらに手を汚すことなくみんなで分け合えるのも嬉しいですね。職場などに持って行っても取り分けやすいのでおすすめです。また、甘さ控えめなので高齢者の方などにも喜ばれる大阪土産になると思いますよ。

■値段:¥621(12個入り)
■販売場所・店:JR新大阪駅の各売店、千鳥屋宗家の店舗(本店、なんばウォーク店、芦屋店、近鉄百貨店上本町店など)

<本店情報>
千鳥屋宗家 大阪本店
住所:大阪府大阪市中央区本町3-4-12
TEL:06-6261-0303
アクセス:市営地下鉄 御堂筋線・中央線「本町駅」下車、徒歩約1分
営業時間:8:30~19:30
定休日:日曜日
公式サイト:http://www.chidoriya.jp/osaka/index.html

4. 小島屋「けし餅」

堺の名産であるけし餅。けし餅とは、こしあんを餅で包み表面にはけしの実がついていて、プチプチとした食感が特徴のお団子のことです。
その中でも、江戸時代初期に創業した老舗和菓子店「小島屋」のけし餅がおすすめです。小島屋のけし餅は、甘さ控えめのこしあんと薄くやわらかい餅皮のバランスが絶妙な上品なお団子。なんとこのけし餅、昭和天皇もご購入されたとか!? 
パッケージもとても上品なので、目上の方へのお土産にもおすすめですよ。

■値段:¥908(6個入)
■販売場所・店:JR新大阪駅構内の各売店、大阪高島屋百貨店(難波)地下、大阪空港

<本店情報>
小島屋 本店
住所:大阪府堺市堺区宿院町東1-1-23
TEL:072-232-0313
営業時間:8:30~18:00
公式サイト:http://keshimochi.com/

5. 瓢月堂「大阪プチバナナ」


“大阪で買ったお土産。東京ばな奈じゃないよ。大阪プチバナナだよ。”「見ぃつけたっ」”は ”もーらった!! ” になってる。” (CC) by  cytech 

しっとりとした舌触りの長方形のスポンジに果肉入りの濃厚なバナナクリームが間に挟まったスポンジケーキです。バナナの深い味わいがたまらないおいしさです。東京土産代表の「東京バナナ」ですが、大阪土産の「大阪プチバナナ」も負けてはいませんよ。年齢問わず人気の外れなしのお土産です。

■価格:¥648(6個入り)、¥1,080(10個入り)、¥1,680(15個入り)
■販売場所・店:新大阪駅構内(3階新幹線中央改札前、新幹線改札内コンコース)、大阪駅(中央改札前、セントラルコート)、大阪伊丹空港、関西国際空港など
・公式サイト:http://hyogetsudo.com/

6. ハッピーターンズ(亀田製菓)


出典:yahoo! ショッピング

亀田製菓の人気のお菓子「ハッピーターン」。みなさんも一度は食べたことがあるはず! そんなお馴染みのハッピーターンから、ハッピーターン豪華バージョンがお土産に人気ですよ。
数種類のフレーバーがあり、定番はメープル、カマンベールチーズ、キャラメル、木いちご。さらに季節限定のフレーバー2種類加わり、常時約6種類の味を楽しめます。
おすすめはいろんなフレーバーが詰め合わせさった「ハッピーホップ」。フレーバーごとの色合いも鮮やかでとってもかわいらしいです。形は通常のハッピーターンと同じですが、わたし達が知っているハッピーターンとは全く別物!
見た目にもかわいらしいハッピーターンズは女性へのお土産に喜ばれるかもしれませんよ。おしゃれなハッピーターンはいかがですか?

■値段: ¥640(12個入り)、¥3,240(30個入り)
■販売場所・店:阪急梅田本店地下1階(本店)

<本店情報>
ハッピーターンズ(HAPPY Turns)
住所:大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 B1F
TEL:06-6361-1381
営業時間:10:00~21:00
定休日:なし(1/1のみ休み)
公式サイト:http://www.happyturn.com/happyturns/

7. グランカルビー(カルビー)

Photo credit: yosshi via flickr cc

誰かへ送るお土産もいいけれど、自分用に欲しくなるのがカルビーからでている高級厚切りポテチ「グランカルビー」。通常の3倍もの厚みと素材本来のうまみを生かした大人向けのリッチなポテトチップスとして話題性も抜群で、大人気のお土産となっています。
あまりに人気でお店にはいつも列ができています。
肝心のグランカルビーのお味は、塩味、トマト&バジル味、ふんわりバター味、カマンベールチーズ味、まろやかシュガー味、ロイヤルミルクティー味など約6種類のフレーバーがあります。
春・夏はさくさく食感のポテトフリッツに、秋・冬はざっくり食感のポテトクリスプとして登場します。
ゲットするには列に並ぶ覚悟で、時間に余裕を持って行くことをおすすめします。

■値段:¥540(1箱)
■販売場所・店:阪急うめだ本店

<店舗情報>
グランカルビー 梅田店
住所:大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 地下1階
TEL:06-6361-1381
アクセス:
・阪急「梅田」駅から徒歩約3分
・地下鉄御堂筋線「梅田」駅から徒歩約2分
公式サイト:http://www.calbee.co.jp/grandcalbee/

8. りくろーおじさんの店「焼き立てチーズケーキ」


“りくろーおじさんの店” (CC BY-SA 2.0) by  Richard, enjoy my life! 

お店の名前にもなっている「りくろー」とは、創業者の名前が陸朗だったから。このお店のチーズケーキは、12個ずつ何回にも分けて焼かれ、目の前でお店のロゴの焼き印を入れてくれます。
ここのチーズケーキの特徴は、とろとろでふわふわなこと!
豊かな味わいのクリームチーズはデンマークから輸入したこだわりのものを使用していて、底にちりばめられたレーズンとの相性も絶妙です。チーズケーキ特有のくどさもなく程良い甘さなので、1人でもホール1個食べれちゃうかも!?
さらに食べ方も様々で、できたてほやほやを頂くもよし、常温で食べてもよし、冷蔵庫で冷やして食べてもよしと、いろんな楽しみ方ができちゃうから、こりゃ止まらん!
店内でも6分の1サイズのチーズケーキを食べることができますよ。

■値段: ¥648(6号)
■販売場所・店:JR大阪駅3階アントレマルシェ内、JR天王子駅中央改札前アントレ・マルシェ内、阪急梅田駅コンコース内、大丸梅田店、など

<本店情報>
りくろーおじさんの店 なんば本店
住所:大阪市中央区難波3-2-28
TEL:0120-57-2132
最寄り駅:地下鉄御堂筋線「なんば」駅
営業時間:
【1階】
・なんば本店 9:30~21:30
・リクカフェ STAND 9:30~20:00
【2階】
喫茶室陸カフェ ROOM 平日13:00~18:00/土日祝日 12:00~19:00
公式サイト:http://www.rikuro.co.jp/

9. フランシーズ「たま卵チーズ」

Provided by

大阪のスイーツのお土産でおすすめしたいのが、こぶりサイズの小さなチーズケーキ。
このフランシーズの「たま卵チーズ」のキャラクターの名前は「たまちゃん」。なぜこの名前がつけられたかと言うと、卵が使われているからという安易なものではありません。
「うまくてたまらん」=「たまらん」のたまちゃんなんです。
一口サイズのチーズケーキは、選び抜かれた食材を使用して作られた濃厚なお味で、食べた瞬間にチーズの芳醇な香りが口いっぱいに広がります。また、外側はふわふわで中はしっとりとした食感が魅力的。冷蔵庫で冷やして食べるとおいしさも倍増するのでおすすめです。
ちょっとしたコーヒーブレイク時にぴったりですよ。女性ウケするお土産です。

■値段:¥1,050(8個入り)
■販売場所・店:JR新大阪駅にある売店

<本店情報>
花とお菓子の工房 franchise
住所:大阪府堺市中区深井水池町3254番地
TEL:0120-656-567
アクセス:「深井駅」下車、徒歩約8分
営業時間:9:00~20:00
定休日:火曜日
公式サイト:http://www.franchise1998.com/

10. 面白い恋人(よしもとクリエイティブエージェンシー)


“面白い恋人 2″ (CC BY-SA 2.0) by  zunsanzunsan 

北海道の超有名な定番土産と言えば「白い恋人」。大阪では、それをもじった吉本興業の企画商品「面白い恋人」がスイーツの名物土産となっています。さすが大阪ですね! お土産にもしっかりとユーモアを入れてきます。でも、ただ名前とパッケージだけにこだわっているのではありません! 中のお菓子もとってもおいしいんです。
ゴーフルでみたらし味のクリームをサンドしたお菓子ですが、期間限定でミックスジュース味やメロン味などが登場したりしますよ。軽いので何枚でも食べれちゃいますよ。
本家の「白い恋人」もおいしいけど、大阪の面白い恋人も負けてへんでー!

■値段: ¥1,050(16枚入り)
■販売場所・店:JR大阪駅構内(キヨスク/ハートイン/アントレマルシェ大阪セントラルコート)、JR新大阪駅構内など

11. じゃがりこ たこ焼き味(カルビー)


出典:yahoo! ショッピング

大人から子供までみんなが大好きな「じゃがりこ」。大阪にはたこ焼き味があるんですよ! 大阪を代表するグルメであるたこ焼き。そんなたこ焼きをお土産として手軽に楽しんでもらえるお土産ではないでしょうか。
サクサクとした食感が楽しくて、塩加減もちょうどいいじゃがりこですが、たこ焼き味はソースとマヨネーズのコクがあって、お酒のおつまみとしてぴったりです。なので、男性へのお土産に喜ばれるかもしれまんせんね。
小分けされているのでバラマキ用としても便利ですよ。

■値段:¥864(20g×8袋入り)
■販売場所・店:JR新大阪駅の売店
・公式サイト:http://www.calbee.co.jp/jagarico/

12. JOKER「とろバウム」

Provided by

スイーツ好きなら絶対に食べてもらいたいのがこの「とろバウム」。このバームクーヘン、普通のバームクーヘンとは一味ちがって個性的なんです。
一見普通のバームクーヘンかと思いきや、上部は半熟チーズスフレがかぶさっていて、レンジで10~20秒ほど温めると中からクリームがとろっと溶けだしてくるんです。生地もしっとりふわふわしていてやみつきになるおいしさ! 見た目よりも甘さが控えめなので食べやすいです。
今最も人気のあるスイーツの1つです。他にもフォンダンショコラなどもあるので、お好きな方を選んでみては?

■値段:¥1,490
■販売場所・店:新大阪駅3階パティスリーJOKER、京阪百貨店など

<本店情報>
JOKER 枚方本店
住所:大阪府枚方市招提元町2-8-26
TEL:072-836-8686
アクセス:京阪「樟葉駅」「枚方市駅」から京阪バスに乗り「養父ヶ丘駅」下車すぐ
営業時間:10:00~18:00
公式サイト:http://www.joker86.jp/

13. 青木松風庵「みるく饅頭 月化粧」

大阪の街並みが描かれたおしゃれなパッケージに入っているのが、青木松風庵の「月化粧」。2011年と2012年に2年連続でモンドセレクション金賞受賞。
青木松風庵は自家製のあんこにこだわってきた名店で、あんこを自家製造しているメーカーは実はとっても貴重なんだとか! そんな中、青木松風庵は和菓子の中でも最も重要なあんこを開発し続け、今では150種類にも及ぶそうです。
月化粧はしっとりした食感と白餡が口の中でゆったりと広がってくるのが特徴です。小さいお子さんのおやつや、目上の方へのお茶菓子としても人気があります。

■値段:¥780(6個入り)、¥1,296(10個入り)
・公式サイト:http://www.shofuan.co.jp/

<店舗情報>
青木松風庵 堺店
住所:大阪府堺市堺区緑ヶ丘南町1-1-21
TEL:072-243-7171
営業時間:9:00~19:00
定休日:元旦

青木松風庵 ザビエル公園店
住所:大阪府堺市堺区車之町西1-1-29 グラン・ド・ムール堺ザビエル公園1階
TEL:072-228-2827
営業時間:9:30~19:00
定休日:元旦

青木松風庵 泉北高倉台店
住所:大阪府堺市南区高倉台2-40-8
TEL:072-298-0306
営業時間:9:30~19:00
定休日:元旦

14. グリコマンべっこうあめ(ぐりこ・や)

大阪の象徴にもなっている道頓堀にあるグリコの大きな看板。清々しい笑顔で走ってゴールしているランニングマンの姿は、誰もが知っていますよね。そんな彼の顔型の棒付きべっこうあめをお土産にいかがですか?
べっこうあめの素朴な味がどことなく懐かしさを感じます。大阪らしいインパクトが強いお土産になること間違いなしですよ。

■値段:¥450(5個)
■販売場所・店:ユニバーサル・シティーウォーク大阪、通天閣内、伊丹空港、関西空港など

<店舗情報>
ぐりこ・や 道頓堀店
住所:大阪市中央区道頓堀1-7-21 中座くいだおれビル1階 リトルオオサカ道頓堀店内
TEL:06-6484-0240
営業時間:10:00~22:00
定休日:なし
公式サイト:https://www.glico.com/jp/enjoy/shop/glicoya/

15. 喜八洲総本舗「みたらし団子」

Provided by

大阪のお土産の和菓子として人気なのが、喜八洲総本舗のみたらし団子。餅粉と米粉の配合のバランスが絶妙な円筒状のお団子を、買う時にその場で焼いてくれて、とろっとしたこだわりの自家製ダレにつけます。
できたてほやほやのお団子からはほんのりとした香ばしい香りが漂い、食欲をそそるのでついつい食べすぎてしまいますよ。
お土産に持って帰る前に全部なくなっちゃう可能性ありなので、気を付けて!

■値段:¥460(5本入り)、¥920(10本入り)、¥1,380(15本入り)
■販売場所・店:梅田大丸百貨店地下1階、難波髙島屋百貨店地下1階、 JR新大阪駅(西側3Fアントレマルシェ内)など

<本店情報>
喜八洲総本舗 本店
住所:大阪市淀川区十三本町1-4-2号
TEL:06-6301-0001
営業時間:8:00~23:00
定休日:なし
公式サイト:http://www.kiyasu.jp/

16. Pritta(ぐりこ・やkitchen)

食べたら止まらなくなるのが、ぐりこ・やの「Pritta(プリッタ)」。ドーナツのようなお菓子で、もちもちとサクサク感の新食感に驚かされますよ! フレーバーもチェダーチーズ、シュガーバター、キャラメル、ソルト&ペッパー、チリトマト、おこのみソースの6種類あるので、是非食べ比べしてみてもらいたいですね。
ちなみにおすすめはシュガーバター! しっかりとしたバターの味と、シュガーの食感最高にPrittaに合っています。
賞味期限は2日なので、帰宅後すぐに渡せる人へのお土産向きですね。

■値段:¥380(7本入り)
■販売場所・店:JR新大阪駅(在来線改札内エキマルシェ大阪)

<本店情報>
ぐりこ・や Kitchen エキマルシェ新大阪店
住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 エキマルシェ新大阪(JR新大阪駅 在来線改札内)
営業時間:9:30~22:00
定休日:なし
公式サイト:https://www.glico.com/jp/enjoy/shop/glicoya/

17. なにわ屋「大阪ベイクドドーナツ」


出典:yahoo! ショッピング

小さい子向けのお土産におすすめしたいのがなにわ屋の「大阪ベイクドドーナツ」。かわいらしい小さいサイズのドーナツなのに、手にするとずっしりとした重みを感じます! しっとりなめらかな口当たりで、口に入れるとマーガリンと卵の香りが広がるあまーいドーナツです。甘いもの好きにはたまらないスイーツです。さらに、揚げずに焼いているドーナツなので、普通のドーナツを食べるよりもヘルシーですよ。

■値段:¥700(6個入り)
■販売場所・店:新大阪駅構内
・公式サイト:http://www.naniwa-ya.com/

18. 中之島ラスク

上品で洒落た大阪お土産を送りたいという方におすすめなのが大阪往来館の「中之島ラスク」。経済の中心地でもあり、このラスクの名前にもなっている「中之島」はスイーツの激戦区とも呼ばれています。その中で大阪お土産としても長い間根強い人気を集め続けているのが、中之島ラスクです。「今までにない大阪みやげ」をコンセプトに作られたこのお菓子は、パリッとした食感と共に口いっぱいに広がるシュガーバターがなんとも言えないおいしさです。ラスクの表面についたキャラメルとの相性も最高です。

■値段:¥540(8枚入り)、¥1,080(16枚入り)
■販売場所・店:大阪駅(アントレマルシェ大阪)、新大阪駅構内(新幹線改札内ギフトステーション)、天王寺駅(アントレマルシェ天王寺)、ちびり庵(道頓堀)など
・公式サイト:http://osaka-ouraikan.com/

19. 堂島ロール


“堂島ロール” (CC) by  Tsutomu. 

堂島ロールは、東京でも有名なロールケーキ。きめ細かいふわふわのスポンジ生地に包まれた濃厚な生クリームが絶妙な味わいのスイーツで、特に生クリームは厳選された北海道の生乳を使用していて、搾りたてのミルクのようにフレッシュ! ほどよい甘さでさっぱりとしているので、ぺろりと食べれちゃいますよ。
子供から大人までみんなに喜ばれる大阪お土産になりますよ。

■値段:¥1,400(1本)、¥790(ハーフ)
■販売場所・店:新大阪駅Sweets PATIO内、阪急梅田、大丸梅田など

<本店情報>
堂島 本店
住所:大阪市北区堂島浜2-1-2
TEL:06-6136-8003
営業時間:9:00~21:00(土・日・祝 9:00~20:00)
公式サイト:http://www.mon-cher.com/

20. 一心堂「フルーツ大福」

Provided by

いちご、キウイ、メロンなどのフルーツが入っている大福。季節によって販売しているフルーツも異なり、季節によってはスイカ、マンゴー、栗なども登場します。どのフルーツも大きめの果肉がごろんと入っていて、フルーツの甘みと酸味が絶妙でとってもおいしいですよ。イチゴやみかんなどはフルーツがまるまる1個入っています。
他の大福と異なり、フルーツのジューシーさが感じられるリッチな大福です。ファンも多いので、喜ばれること間違いなしですよ。
オンライン上では完売でなかなか購入することができないので、是非大阪に行った時には忘れずに買って帰りましょう。

■値段:¥1,404(オレンジ大福 5個入り)、¥2,106(マスクメロン大福 5個入り)、1,684(いちご大福 5個入り)
■販売場所・店:阪急うめだ本店

<本店情報>
一心堂 本店
住所:大阪府堺市東区日置荘原寺町19-7
TEL:072-285-6798
営業時間:9:00~19:00
定休日:水曜日
公式サイト:http://www.issindo-osaka.com/

21. 庵月堂「最中」

庵月堂の看板商品と言えば「最中」。高級な最中なだけあって、やっぱりおいしいです。北海道産の大納言あずきで作ったあんこを口あたりなめらかな求肥が包みこんだ究極のコンビネーション! 買って後悔をすることはない大阪お土産です。目上の方や少し気の利かせたお土産を探している方に是非ともおすすめしたいお土産です。

■値段:¥2,052(10個入り)、¥3,132(15個入り)、¥6,156(30個入り)
■販売場所・店:大丸百貨店(梅田店)

<本店情報>
御菓子司 庵月堂
住所:大阪府大阪市中央区東心斎橋2-8-29
TEL:06-6211-0221
営業時間:10:00~21:00(祝祭日 ~18:00)
公式サイト:http://angetsu.co.jp/

22. enfant「量り売りプチシュークリーム」

Provided by

お土産をたくさんの人にあげたいという方にはenfantの「量り売りのシュークリーム」がおすすめです。量り売りな上に、一口サイズなのでつまみやすいし手にもとりやすいですよ。さらにサイズは小さくても中にはぎっしりとクリームが入っているのが嬉しいですよね。誰からも好かれる優しいお味。
女子会や会社で配ったりするのに最適なお土産です。

■値段:¥189(100g 約45個から程度)
■販売場所・店:近鉄なんば駅構内、近鉄大和西大寺駅構内、阪神百貨店梅田店など

<店舗情報>
enfant JR アルビ住道店
住所:大阪府大東市住道2-3-1 アルビ住道 1F
TEL:072-870-2839
営業時間:10:00~21:00
公式サイト:http://choucream-enfant.com/

23. 観音屋「デンマークチーズケーキ」

Provided by

観音屋は1975年創業のチーズケーキとチーズ料理の専門です。観音屋のチーズケーキはデンマークから直輸入したチーズをふんだんに使用していて、テレビで紹介されるなどとても人気です。また、チーズケーキと言えば一般的には冷やしていただきますが、こちらのチーズケーキはオーブントースターで5分ほど温めると、なんとチーズがとろとろととろけてきて、まるでチーズフォンデュを上からかけたような状態に! 甘いスポンジとチーズのコクがマッチした絶品です。
お土産だけでなく贈答品にもおすすめですよ。

■値段:¥1,512(4個入り)
■販売場所・店:JR新大阪駅構内の一部の売店、大阪の主要駅など

<店舗情報>
観音屋 JR大阪駅
住所:大阪府大阪市北区梅田3-1-1 JR大阪駅
TEL:06-4799-3787
アクセス:梅田駅から88m
営業時間:10:00~22:00
定休日:なし
公式サイト:http://www.kannonya.co.jp/

24. あみだ池大黒「岩おこし・粟おこし」

Photo credit: Adventure2580 [Public domain], via Wikimedia Commons

長く親しまれてきたあみだ池大黒の「岩おこし・粟おこし」は大阪お土産の定番です。個人的にも好きなお菓子です。岩おこしも粟おこしもどちらもしょうゆをベースにしたお菓子で「岩おこし」の方は、ショウガが効いていて甘さの中にもややピリリとした味わい。「粟おこし」はごまの香り豊かでさらに甘さ控えめ。
しかし、かなり固いお菓子なのでお子さんや年配の方は食べるのが大変かもしれないです。でも実はこの固さがいいんですよね! 噛むほどに黒砂糖のおいしさが感じられますよ。日持ちも約90日間するので、なかなか会えない人へも渡せますよ。

■値段:¥540(岩おこし8枚、粟おこし16枚入り)
■販売場所・店:大阪国際空港(ターミナルビル2階)、大丸百貨店(心斎橋店、梅田店)、高島屋(大阪店)、JR大阪駅構内など

<本店情報>
あみだ池大黒 本店
住所:大阪市西区北堀江3-11-26
TEL:06-6538-2987
アクセス:大阪市営地下鉄千日前線、長堀鶴見緑地線「西長堀」駅より徒歩約1分
営業時間:9:00~18:30(土 ~17:30)
定休日:日曜日・祝日
公式サイト:http://www.daikoku.ne.jp/

25. マダムシンコ「マダムブリュレ」


出典:yahoo! ショッピング

大阪と言えばヒョウ柄のイメージが強いですよね。そんな派手好きな大阪らしいお土産と言えば、マダムシンコの「マダムブリュレ」。
バームクーヘンの表面にキャラメルを塗って、カリッと焼き上げていることが特徴です。キャラメリゼされた部分が香ばしくて、とってもおいしいと評判になりすぐに全国で一大ブームを巻き起こしました。そんなマダムブリュレですが、味はさることながらそのパッケージにも大阪らしさが詰まっているんです。なんとヒョウ柄のパッケージ! パッケージも味も文句なしの一品です。

■値段:¥1,500
■販売場所・店:新大阪駅(3階アントレマルシェ新大阪中央イースト)、大丸梅田店

<本店紹介>
マダムシンコ 箕面本店
住所:大阪府箕面市今宮4-10-44
TEL:072-749-4538
アクセス:北大阪急行「千里中央」駅、阪急「北千里」駅より「今宮」下車
営業時間:10:00~20:00(喫茶 ~18:00)
定休日:火曜日
公式サイト:http://www.cowcowfoodsystem.com/

26. ジョリーボンボン「キャンディーバー」

大阪のおばちゃま達のお出かけの最重要アイテム「飴ちゃん」。そんな大阪でおばちゃま達もびっくりのキュートでかわいらしい飴ちゃんを販売しているお店があります。それがジョリーボンボン! 見た目も味も女子がキュンキュンせずにはいられない飴ちゃんたち。あまりのかわいさに食べるのがもったいないかも!? 是非とも女の子に贈りたいお土産です。
こんなにかわいかったら飴ちゃん保持年齢も一気に下がるかもしれませんね。
あなたも地元に帰ったら「飴ちゃんいる?」って聞いてみんなとコミュニケーションをはかってみては?

■値段:¥270(100g 20~25個ぐらい)、¥216(キャンディーバー)

<本店情報>
ジョリーボンボン
住所:大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店地下1階
TEL:06-6361-1381(百貨店代表)
営業時間:水~土 10:00~21:00(月・火・日 ~20:00)

27. たこべえ三兄弟(長寿堂恵佳)

たこや削り節、青のり、紅ショウガなどの素材にこだわって作られたおせんべいです。
たこべえ三兄弟という名前だけあって、大阪ならではの「秘伝ソース味」「マヨネーズソース味」「関西だししょう油味」の3種類の味を楽しむことができます。
個包装になっているので職場や学校などでみんなにバラマキやすいですよ。たこべえ三兄弟のイラストもかわいいのでお子さんにも喜ばれると思いますよ。
サイズも一口サイズなので、ついついパクパク食べてしまうので気を付けましょうね。

■値段:¥378(15袋入り)、¥648(30袋入り)、¥1,080(60袋入り)
■販売場所・店:新大阪駅の各売店

<本店情報>
長寿堂恵佳 本店
住所:大阪府守口市大枝東町2-19
TEL:0120-050-622
営業時間:9:00~18:00
公式サイト:http://www.takobee.com/products/detail.php?product_id=159

28. 御座候「回転焼き」

Provided by

回転焼きと聞いてもあまりピンとこない人は、今川焼きとか大判焼きと言えば伝わりますか? 御座候の回転焼きは、表面はカリカリで、皮を最薄の厚さにして中にはぎっしりとあんこが詰まっています。手で持ったらその重量感に驚きますよ! 溢れんばかりの餡子ですが、お味が上品なのでうまくまとまっています。1個でも十分ボリュームがあるので、甘いもの好きの方でも1個で満足してもらえると思いますよ。
目の前で焼いてくれるので、できればお土産を買ったついでに、自分用にアツアツの回転焼きを頂いちゃいましょう。

■値段:¥85(1個)
■販売場所・店:新大阪駅構内3階、大阪駅構内1階、近鉄百貨店東大阪店1階、難波高島屋地下1階など
・公式サイト:http://www.gozasoro.co.jp/

<店舗情報>
御座候 大阪駅店
住所:大阪市北区梅田3-1-1 JR大阪駅構内1F
TEL:06-4799-3310
営業時間:10:00~22:00
定休日:なし

御座候 新大阪駅店
住所:大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅構内3F
TEL:06-6305-6528

29. かきたねキッチン「キューブ」


出典:yahoo! ショッピング

あられで有名な「とよす」がプロデュースをした柿の種の専門店「かきたねキッチン」。柿の種の専門店と言うだけあって、照り焼きマヨネーズ、芳醇じゃがバター、メープルシュガー、和風だしカレーなどフレーバーも豊富にあります。一度食べたらはまってしまって、もっと買っておけばよかったと後悔する人も多いとか!?
そんなかきたねキッチンでお土産におすすめなのが「キューブ」。パッケージもサイコロの形をしていてカラフルでおしゃれです。中には9種類の柿の種とアーモンド、カシューナッツなどが入っています。
シンプルな柿の種もいいけれど、是非変わり種の柿の種もトライしてみて下さいね。
お酒のおつまみにおすすめです。

■値段:¥378(キューブ1個)、¥3,308(キューブ9箱詰め合わせ)
■販売場所・店:梅田阪神店、大阪高島屋など

<店舗情報>
かきたねキッチン
住所:大阪市北区梅田1-13-13 阪神梅田本店下1階
TEL: 06-6345-1201(百貨店代表)
公式サイト:http://www.toyosu.co.jp/kakitanekitchen/

30. なにわ鯛焼きパイ(ユーハイム)

なにわ屋の鯛焼きは、一般的な鯛の姿とは少し変わっていて、ぷっくりとしていて立体感がある分リアルで、愛らしさが増しています。他にも一般的な鯛焼きと違うところがあり、それは生地がパイ生地であることと、中に入っているのが餡子だけでなくバターも入っていること!
この2つの相性が抜群で、まろやかな甘さが魅力の洋風鯛焼きです。他にもカスタードクリームやアーモンドクリーム、季節限定のメニューもあるので、是非お好みのものをチョイスしてみて下さい。

■値段:¥248(あんこ 1個)

<店舗情報>
ユーハイム
住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅構内 在来線改札内3階
電話:06-6885-5601
営業時間:9:30~22:00
定休日:なし
公式サイト:http://www.juchheim.co.jp/shop/?c=a&b=11

 
【関西国際空港で 買えるお菓子ランキングベスト5】

1. 大阪半熟カステラふわんとろん(サンタプラネット)

出典:楽天

人気テレビ番組でも取り上げられた「大阪半熟カステラふわんとろん」。一口サイズの半熟のカステラで「ふんわり」「とろーり」としたなめらかな食感が楽しいおすすめのお菓子です。卵をたっぷりと使用していてまろやかな甘さに仕上がっています。
とっても人気で完売してしまうことが多いお菓子なので、見つけたら即買いすることをおすすめします。お味もノーマルなもの以外に季節ごとの味が登場します。春にはイチゴ味、ミックスジュース味。夏はマンゴー味、ピーチ味、ヨーグルト味。冬はショコラ味。どれもとってもおいしいので、すべての味を完全制覇したくなりますね。
個包装にもなっているので、ばらまき用のお土産にもぴったりですよ。どの年代からも人気のお菓子です。

■値段:¥756(8個入り)、¥1,080(12個入り)
■その他の販売場所・店:新大阪駅の売店、大阪駅の売店、伊丹空港
・公式サイト:http://www.santa.ne.jp/fuwantoron/

<関西国際空港内の店舗情報>
空港専門大店
関西国際空港内 第1ターミナルビル3階
TEL:072-456-6573
営業時間:7:00~21:30

2. 五感「大阪銘菓 ええもんちぃ」

「ええもんちぃ」は、大阪銘菓である「五感」の黒豆マドレーヌ「ええもん」の小さいサイズのものです。
バターの味がくどすぎることもなく、ほどよく上品なお味の五感のマドレーヌ「ええもんちぃ」。中には国産大粒の黒豆が3粒入っていて、いいアクセントになっています。また、米餅を用いているのでしっとりとした食感になっています。
「ええもん」とは関西弁で「上等なもの」「価値のあるもの」という意味なので、上司や目上の方へのお土産におすすめですよ。

■値段:¥650(6個入り)、¥1,080(10個入り)、¥1,625(15個入り)
■その他の販売場所・店:阪急百貨店うめだ本店地下1階、大阪高島屋地下1階、新大阪駅、大阪駅アントレ・マルシェ、伊丹空港など

<本店情報>
五感 北浜本館
住所:大阪府大阪市中央区今橋2-1-1 新井ビル
TEL:06-4706-5160
アクセス:
・地下鉄堺筋線「北浜駅」3番出口より徒歩約3分
・京阪電車「北浜駅」3番出口より徒歩約3分
営業時間:月~土 9:30~20:00(日・祝日 ~19:00)
定休日:10/1、1/1~3
公式サイト:http://www.patisserie-gokan.co.jp/store/

3. 瓢月堂「たこパティエ」


“たこパティエ” (CC) by  Yuya Tamai 

他にもたこ焼き味のお菓子はいくつか出ていますが、こちらはなんとパティシエが作ったたこ焼きのお菓子です。そんな「たこパティエ」は、ソース、鰹節、青のりザラメをパイ生地にかけて焼き上げたもので、サクサクとした食感がたまりません。たこ焼きスイーツの中でもぐんぐんと人気を集めている今話題のお菓子です。軽いのでいくらでも食べられますよ。また、2本ずつ個包装されているので、みんなに配る用のお土産にもおすすめです。
甘じょっぱさが後を引く、おしゃれなスナック菓子ですよ。試しに一度買ってみては?!

■値段:¥540(12個入り)、¥1,080(24個入り)
■その他の販売場所・店:新大阪駅構内、大阪駅構内、天王寺駅、伊丹空港内、道頓堀など
・公式サイト:http://hyogetsudo.com/shop/item01.html

<関西国際空港の店舗情報>
【第1ターミナル】
2階 国内戦/出発到着フロア
KABプラザ、アプローズ2階店
営業時間:6:15~22:00

3階 レストラン・ショップエリア
アプローズ3階店、関空食賓館
営業時間:7:00~21:30

【第2ターミナル】
1階 国際線・国内線/出発到着フロア
アプローズ第2ターミナルビルゲート店
営業時間:5:30~20:00
アプローズ第2ターミナルビルロビー店
営業時間:5:30~24:00

4. BLUE SKY「大阪ショコラシェーヌ」

BLUE SKYから登場した人気のお菓子「大阪ショコラシェーヌ」。空港でしか買うことができないのでレア感も高いですよ! 大阪ショコラシェーヌはサイコロ型がかわいい、ココアと抹茶のクッキー。ココアを抹茶味の生地で包み、ほろほろとした驚きの新食感のクッキーです。 程良い甘さなので、紅茶やお茶にもよく合いますよ。まるでケーキを食べているかのようなボリューミーのクッキーなので、食べ応えも抜群です。他にもバナナ味の「バナナシェーヌ」もあります。

■値段:¥864(18個入り)
■その他の販売場所・店:伊丹空港
・公式サイト:http://bluesky.jalux.com/

<関西国際空港内の店舗情報>
オープンカフェ
ターミナルビル3階 国際線出発コンコース
TEL:072-455-3582
営業時間:7:15~21:30

南ウイングショップ
ターミナルビル2階 南ウィング
TEL:072-455-3579
営業時間:8:00~17:00

5. 長崎堂「カステララスク」

出典:楽天

長崎堂は、大阪心斎橋にある老舗のカステラのお店です。カステラもとってもおいしんですが「もっと日持ちがいいものがいい」「カステラは荷物が重たくなる」などと言う方におすすめしたいのが、カステラの旨味が詰まった場所をじっくりと焼き上げたカステララスク。このカステララスクは、大阪府から大阪産名品として認定も受けました。もともとは、カステラを作る際にどうしてもでてきてしまう「はし」の部分を利用しようして作られましたものですが、カステラ風味をそのままに残し、あっさりとした甘さとほろっとした食感が魅力で評判になりました。プレーン味以外に抹茶味もあるので合わせて贈りたいですね。パッケージもおしゃれなので、少しこじゃれた大阪お土産になりそうですよ。

■値段:¥648(7本入り)、¥1,080(12本入り)
■その他の販売場所・店:伊丹空港、大阪駅構内、大阪府内のお土産屋さん、百貨店など

<本店情報>
長崎堂 心斎橋本店
住所:大阪市中央区心斎橋筋2-1-29
TEL:06-6211-0551
営業時間:10:00~18:00
公式サイト:http://www.nagasakido.com/top/

おわりに

大阪にはかわいいお菓子、おいしいお菓子、名物お菓子、ユニークなお菓子がいっぱいあります。是非是非、お笑いの県大阪ならではの遊び心溢れたお土産を送って、あの人の笑顔を頂戴しましょう。
新大阪駅や関西空港でもお土産が充実しているので、帰り際に一気にお土産を買うのもおすすめですよ。

ライター: Satoko Sumitomo
Photo by: Saki Ishizaka「魅力たっぷりの街、大阪をゆっくりと散歩する。」

Compathyで大阪の旅行記・旅行情報をみる

Compathyでは、大阪を訪れたみんなの旅行記やおすすめの観光・グルメスポット・ホテルなどを紹介しています。

*Saki Ishizaka「可愛くない女子旅!ほっぺたが落ちまくる大阪旅行♡」

*Saki Ishizaka「魅力たっぷりの街、大阪をゆっくりと散歩する。」

*Yu「京都・大阪の出張と一人旅 Part2」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP