ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

くるり、新曲「琥珀色の街、上海蟹の朝」など収録EPリリース

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
くるり、新曲「琥珀色の街、上海蟹の朝」など収録EPリリース

 今年2016年にバンド結成20周年を迎える、京都出身のロックバンド・くるりの6曲入りEPが、7月6日にリリースされる。

 同EPに収録される新曲「琥珀色の街、上海蟹の朝」は、キャッチーなサビのリフレイン、岸田繁のラップ、UCARY&THE VALENTINEのゲストヴォーカルなどが実に印象的な楽曲で、既にライブでは披露され、ファンの間では“上海蟹”の愛称で話題となっている。常に時代の寵児としてシーンを牽引してきながら、今なお時代を突き進もうとするくるりの真骨頂であり、今後のニューアンセムとなる快作だ。

 2曲目には、音楽で新生活を応援する【J-WAVE×TSUTAYA ACCESS!】のキャンペーンソングとなっている「Hello Radio」のくるりバージョンを収録。同曲は、作詞・作曲をくるりのボーカリストである岸田繁、アレンジをtofubeatsが担当し、シンガーには岸田繁のほか、大橋卓弥(スキマスイッチ)、木村カエラ、KREVA、DEAN FUJIOKA、藤原さくら、YONCE(Suchmos)が参加しており、現在はJAPAN FM LEAGUEの5局(FM NORTH WAVE/J-WAVE/ZIP-FM/FM802/cross fm)でヘビーローテーションされている。

 続くそのほかの収録曲は、現在オンエア中のNHK『みんなのうた』に書き下ろした新曲「かんがえがあるカンガルー」(2016年2・3月のうた、現在好評につき再放送中)、くるりのレギュラーラジオ番組『NHK FM“くるり電波”』のテーマソングとしてオンエアされている「Radio Wave Rock」、「Chamber Music from Desert」、土岐麻子に提供した「ふたりのゆくえ」のセルフカバー曲「Bluebird??」などが並ぶ。くるりならではのサウンドプロダクションが詰め込まれたEPは、常に時代の寵児としてシーンを牽引してきながら、今なお時代を突き進もうとするくるりの真骨頂が味わえる傑作となった。

 初回限定盤には、ライブCD『NOW AND THEN DISC Vol.2』が付属。この作品には、3rdアルバム『TEAM ROCK』と4thアルバム『THE WORLD IS MINE』の再現ライブ【NOW AND THEN vol.2】の音源が収録。長きにわたる活動の中で進化してきたくるりが、“結成から20年を迎えるにあたり、今あえて過去を振り返ったうえで、これからを創っていく”というコンセプトのもと行った同ライブを体感できるようなCDとなっている。

 また、この発表に合わせ、“タムくん”の愛称で親しまれているタイ出身の漫画家、ウィスット・ポンニミットの描き下ろしによる最新のアーティスト写真も公開された。

◎EP『琥珀色の街、上海蟹の朝』
2016/7/6 RELEASE
[初回盤(CD+Bonus CD『NOW AND THEN DISC Vol.2』)]
2,000円+税 VIZL-974
[通常盤(CD)]
1,200円+税VICL-64601

◎自主野外イベント【京都音楽博覧会2016 IN 梅小路公園】
2016年9月18日(日)
会場:京都・梅小路公園 芝生広場(JR・近鉄・地下鉄京都駅より徒歩15分)

◎ライブ【NOW AND THEN vol.3】
5月07日(土)OPEN 17:00 / START 18:00 香川県/festhalle(フェストハレ) 
5月08日(日)OPEN 17:30 / START 18:00 福岡県/福岡市民会館
5月10日(火)OPEN 18:30 / START 19:00 広島県/広島JMSアステールプラザ大ホール
5月16日(月)OPEN 18:30 / START 19:00 大阪府/オリックス劇場 
5月17日(火)OPEN 18:15 / START 19:00 京都府/ロームシアター京都
5月25日(水)OPEN 18:15 / START 18:45 愛知県/名古屋市公会堂
5月27日(金)OPEN 18:30 / START 19:00 宮城県/電力ホール
5月30日(月)OPEN 18:45 / START 19:15 神奈川県/神奈川県民ホール
5月31日(火)OPEN 18:30 / START 19:00 神奈川県/神奈川県民ホール

関連記事リンク(外部サイト)

くるり 秋の京都恒例イベント10回目の【音博】開催決定 メンバーコメントも到着
FM802×TSUTAYA「ACCESS!」キャンペーンゆかりのアーティストが出演する無料招待ライブイベント開催!
くるり Apple Musicにてプレイリスト“くるりが選ぶ:列車旅のお供。”公開 日本人アーティストでは初

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。